YouTuberの裏側は闇がある?なりたい人へ現役からのメッセージまとめ





小学生のなりたい職業にYouTuberがランクインしていることが話題になっていますね。

もう1年以上前からそんな風に言われているみたいで、中学生・高校生YouTuberにも注目が集まっています。

実際にYouTuberになりたい人に、華やかなイメージとは違う裏の世界、現役YouTuberからのメッセージをまとめました。

 

YouTuberの裏側は?

 

まず初めにYouTuberに対してどんなイメージを持っていますか?

  • 好きなことをして生きている
  • 毎日楽しそう
  • お金持ちそう
  • 美味しいものをたくさん食べている

など、良いイメージを持っている人が多いはずです。

実際に、YouTuberの収入として年収にして数千万~数億円単位の金額を稼いでいる人もいます。

最近では、YouTuberの平均給与が、月747万円とのニュースが話題になりました。(平均と言っても、この数字は日本のYouTuberトップ20の平均)

ゲーム実況動画や、やりたいことをやって、多額のお金を稼いでいる!というイメージばかり見ていると、憧れる人が増えることは必然的だと思います。

しかし、YouTubeの裏側は想像している以上に大変な世界です。

YouTubeだけで生活している人はほんの一握りですし、1日のほとんどを動画撮影や編集で終わってしまうとも言われます。

動画を毎日投稿することが当たり前になっている中、編集に追われる人もいるそうです。

 

 

YouTuberの顔を見ていると、セイキンさんやマスオさんなど、目の下のクマが目立つ人も多いですね。

有名になってくると収入も上がりますが、その分心無い言葉が掛けられたり、批判がきたりすることもあるので、強いメンタルがないとやっていけないと思います。

そして、動画の内容によって炎上することもあると思うので、注意をしていてもどんな反応が来るのか分からないのが難しいところですね。

 

最近のニュースで、YouTubeの視聴回数が1万未満のチャンネルには広告を表示しないことが決まり、1万未満では広告収入が入らないことになるので、これからまた厳しくなるかもしれません。

 

現役からのメッセージは?





ちょうど1年前には、はじめしゃちょーがYouTuberになりたい小学生に対して動画を出していました。

YouTuberになりたいから勉強しない!という件に対して、それは違うよと言っていましたね。


 




 

まとめ

 

YouTubeだけで生活するためには、動画再生数を増やすこと・ファンを増やすこと・需要のある動画を出し続けることが大切ですが、それまでの下積み時代が長いのでしょうね。




関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。