帝一の國は映画と舞台であらすじが変わる?菅田将暉と木村了が似ている





ジャンプSQ.に連載されていた漫画『帝一の國』が映画化となり、4月29日に公開となります!!

主人公が菅田将暉・主人公の親友に志尊淳などイケメン揃いのキャストに、2014年に舞台上映した際に主演だった木村了が、今回もまた出演します。

昭和の時代の設定なので、昔ながらの制服や帽子、しきたりなどを感じ、内容自体も『生徒会長になる!!(大きくは、総理大臣になって自分の国を作る)』という目標に向けて続くストーリーで、ありそうでなかった話だなと思いました。

『帝一の國』を読んだことがない人は、ネットで試し読みすることをオススメします。最初の方を読んだだけでも、続きが気になるぐらい濃い内容でした。

試し読みする!!

 

映画と舞台ではあらすじはどう変わる?

 

漫画から一度、舞台上映をしているので、知っている人や観に言った人も多いはずです。

映画と舞台ではあらすじは違うのでしょうか?

舞台は1回につき2時間半ほどで、一章・二章・最終章と分かれていましたが、どちらかと言うとミュージカルに近くて、ほぼ半分は歌で、半分は本編という感じです。

そして、歌にダンスに、舞台ならではの日替わりアドリブなどもあり、すごく面白い内容だったようです。

なにより木村了が原作に似すぎていて完璧!!

今回の映画に木村了が出演することも話題になっていて、舞台を観に行った方で映画も楽しみにしている人は多いようですね。

 

映画となると、2時間もない間に漫画全14巻分をまとめるので、少々省略するところも出てくると思います。

話題になっているのが菅田将暉をはじめとするキャストのふんどしシーン

みなさん綺麗な体ですが、特に菅田将暉の筋肉がすごい!!!

菅田将暉は下着ブランドのイメージキャラクターにもなっていて、その肉体美がエロかっこいいと注目を集めています。

「BODYWILD」の2017年春夏イメージキャラクター

そして、映画のポスターにもなっている、菅田将暉の靴舐めシーンは絶対あるでしょうね・・・!

 

漫画を映画化することが多くなってきましたが、やはり漫画のイメージがキャストによって崩れたり、話の内容が飛びすぎていてがっかりという声も多いです。

今回の帝一の國のキャストは、主人公が菅田将暉の時点で期待ができそうですね!

木村了の演技にも注目です!!

 

菅田将暉と木村了が似ている!





木村了がもともと舞台で主人公を演じていたこともあり、菅田将暉とそっくりです!

 


双子ですか??と思うぐらい似すぎていますよね。

でも普段はそんなに似ていないかな?と思い検索してると、想像以上に似ていました!!

そしてこのツイートに気になる一文が・・

木村了のtwitterであり、本人が『夏にはまた帝一』と書かれていて、また木村了が帝一に??と思い、調べたところ、2017年夏に學蘭歌劇『帝一の國』のライブ公演『大海帝祭』を開催するようです!!

詳細はまだ出ていませんが、順次でてくることでしょう。

映画をしてまた舞台をして・・となるとますます漫画も人気が出ますね!

映画公開が楽しみです!!!




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログ運営者プロフィール

当ブログ管理人のtanabeです♪

私が気になったことをまとめていきます(^^)
YouTubeを見ること・食べることが好きなので、
最近はその2つのことが多いです!

今の目標は、日本一周旅に行くことです!

飯テロ!

YouTuber

カテゴリー