石山寺の桜2017年の見頃はいつ?瀬田川花見クルーズの予約方法は?





滋賀県にある石山寺は、紫式部ゆかりの花の寺として知られ、桜の名所となっています。

お寺と桜のコントラストが美しく、広い境内には至る所に桜並木が続きます。

琵琶湖から流れる瀬田川沿いに位置していて、瀬田川花見クルーズの発着地点でもあるので、船でお花見が出来る事もオススメポイントですね。

2017年の開花や見頃についてや、お花見船の予約方法、アクセスや駐車場など気になることをまとめました!

 

石山寺の桜の見頃や開花時期は?

 

近江八景のひとつでもある石山寺は滋賀県大津市にある西国三十三ヶ所霊場の第13番札所で、源氏物語の作者である紫式部ゆかりの花の寺です。

桜の季節はカンヒザクラ、ヒガンザクラ、ヤマザクラなど約1000本の桜が咲き、山の緑と桜のピンク色の景色がとても綺麗で、お寺の雰囲気が合わさり、落ち着く雰囲気となっています。

桜の開花が待ち遠しいですが、2017年の見頃はいつなのでしょうか?

例年の見頃は3月下旬から4月初旬とされていて、2016年の開花が3月29日、満開日が4月3日となっていました。

2017年のさくら開花前線を見て参考にすると、開花が3月31日満開が4月9日だと予想されます。

天気にも左右されますが、4月1週目から2周目にかけてが見頃になるでしょう!

 

お花見船の予約方法は?





石山寺から歩いてすぐの石山寺港から瀬田川花見クルーズに乗ることが出来ます。

歩いてのお花見や、ゆっくり座っての鑑賞も良いですが、せっかくなら船からの景色も楽しみたいですよね。

瀬田川花見クルーズはお花見の時期は毎日運行していて、2017年は4月1日から9日までと、あとは土日のみの運行です。

料金:

大人1300円・子供700円
石山寺拝観セット(お得です!)
大人1600円・子供800円

予約は不要で、15名以上の団体のみ要予約で、運行時間までに、石山寺港でチケットを購入すると乗船できます。

石山寺港からの発船時間は、10時10分・11時20分・13時・14時10分の4便で、大津プリンスホテル港と、瀬田川新港からも乗船できます。

船の中にはお手洗いも完備で、売店はありませんが、お弁当などの持ち込みはOKなのが嬉しいですね。

船はレトロな見た目の2階建てで、船内ガイドさんが付近の観光案内もしてくれます。

日本三大橋のひとつで近江八景でもある瀬田の唐橋の下をくぐり、広い琵琶湖を進む景色が壮大で、春だけでなく、いつでも楽しむことができますね。

是非、石山寺にお花見をした後は、クルーズ観光を楽しんでください!

瀬田川花見クルーズ公式HP

 

アクセスや駐車場は?

場所:滋賀県大津市石山寺

電車:JR琵琶湖線『石山』駅から京阪電車に乗り換え、京阪『石山寺』駅から徒歩約10分
:大阪神戸方面からは名神高速道路『瀬田西』インターより約10分。

東京名古屋方面からは名神高速道路『瀬田東』インターより約15分。

宇治方面からは京滋バイパス『石山』インターより約10分


石山寺の駐車場は140台のスペースが有り、普通車1日600円です。

やはり土日になると駐車場が混雑しますが、比較的平日の朝や午前中は空いているようですね。

車のほうが便利ですが、混み合うことを考えると、公共交通機関で向かうこともオススメです。

まとめ

 

石山寺は境内が広く、至る所に桜が咲いているので、ゆっくり時間を掛けて周ることでゆったりとした時間を過ごせます。

一緒に瀬田川花見クルーズで観光をすることもオススメですが、付近にはまだまだお花見スポットがあるので、2ヶ所・3ヶ所と周るのも良いですね。

関連:滋賀県の桜の名所や穴場は?2017年オススメ花見スポットまとめ

 

三井寺の桜もおすすめです!

三井寺(園城寺)の桜2017年の見頃はいつ?アクセスやライトアップの期間は?





  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログ運営者プロフィール

当ブログ管理人のtanabeです♪

私が気になったことをまとめていきます(^^)
YouTubeを見ること・食べることが好きなので、
最近はその2つのことが多いです!

今の目標は、日本一周旅に行くことです!

飯テロ!

YouTuber

カテゴリー