ウェントワース女子刑務所シーズン1の第1話ネタバレと感想!





何気なく見始めたウェントワース女子刑務所ですが、この作品かなり面白いです!

決して、美女、イケメンが出てくるドラマではありませんが、それがリアリティに感じられ重厚な人間関係にウエイトを置いているため見ていてとても面白いと思いますし、なかなかこんなテイストのドラマは見たことがありません。

どんなドラマなのか?第1話のネタバレと感想をまとめたいと思います!

1話感想ネタバレ

画像:moviefree.official.jp

主人公ビースミスが容疑はDV夫の殺人未遂で刑務所に連行されるところから始まります。

殺人未遂を犯したとはいえ、DV夫もなかなかの残念な人なのでビーに同情してしまう部分もあります。

また、運悪く殺人未遂の現場を娘のデビーに見られてしまい、さらには娘の目の前で逮捕され連行されてしまうという最悪な状況で離ればなれになり、DV夫と娘の二人暮らしになってしまいます。

母なら娘が心配でたまらないだろうなと勝手に感情移入してしまいますね。。

そんな中で刑務所の習わしに迷いながらも生活に慣れていくのですが、私は刑務所での生活が快適すぎることに驚きました。

テレビ見放題で団らんルームみたいなところがあり、日本の刑務所で生活したことないのでわかりませんが、海外の刑務所って自由なのかと思いました。


刑務所の中にもカーストが存在していて、主人公のビーは徐々に巻き込まれていきます。

頂点には二人のボスがいて、ベテランのジャックス若手のフランキーの2派閥に分かれての抗争のような構図になっていますね。

ボスの一人ジャックスは、これまたボス感が強く、仲間を半ば恐怖で支配しています。長老といってもいいかもしれないほど、年配の女性で貫禄があります。

・・・とりあえず、第1話ではそんなに出てきません

対して若いボスがフランキーです。

こちらのボスは見るからにイケイケな感じですが、やはりどこかジャックスに怯えているようにも見受けられます。

腕っぷしの強さはナンバーワンで喧嘩もめちゃ強いです。この二人のボスはそれぞれ棟が違い、その棟ごとに派閥ができているという感じになっています。

ビーはどちらの派閥かというと、フランキーの棟に収容されました。

こればっかりは、選べる権利はないので運だと思うのですが、まぁどっちに収容されても怖いボスがいることには変わりなのです。

さっそく新人のビーはフランキーに洗礼を受けることになります。どんな母でも、あんなに最悪な別れになってしまっては娘が気になってしょうがないと思います。

そこで、ビーは刑務所に設置された公衆電話で、娘デビーに電話しようとした矢先フランキーが現れます。

もう嫌な予感しかしませんよね。

娘と電話や面会をしたければ私のいうこと聞けと暗に脅しにかかります。

集団で生活しているからなのか、集団意識が強くフランキーの横暴を止める人は誰もいないです。そこも、刑務所のリアルさなのかなと思います。

結局、ビーは薬の運び屋を引き受けるのですが、看守に見つかり独房行になってしまいます。

もう、ビーの運が悪すぎてみていられませんが、1話を見始めて早くも主人公が独房行きになってしまうあたりから、これからどんな展開になるのか目が離せなくなりストーリーに引き込まれていきました!

 

 


 

また、主人公とボス以外の周りの人たちも魅力的です。囚人ですので何かしらの過去を持っていて、これから徐々に暴かれていくと思いますが一人ひとり味があります。

特に、フランキーの仲間であるリズやブーマーは準主役並みに登場しますのですぐに、覚えられると思います。また、囚人に目が行きがちですが看守も個性が強いのですので目が離せません。

なにやら囚人と取引しているような場面が見受けられますし、囚人とよく話しているので個人的にはこんなに囚人と距離が近くて大丈夫なの?と思ってしまうほどです囚人と看守の関係にも要チェックが必要ですね。


次回はどうなる?





1話を見終わり、もう次が気になってしまう方も多いと思います。

私はビーが娘のデビーとまた心を通わせて、絆を取り戻すことができるのかということ。ジャックスとフランキーの抗争もどんな展開になっていくのかという点に注目しています!

個人的には、ビーには入所したばかりでフランキーに反抗しているままの姿でいてほしいと思っていますが、それでは娘と会わせてもらえなかったりするでしょうから、難しい判断だと思います。

また、気になるボス同士の直接対決もきな臭いですよね。

近いうちにありそうです。。。

そして、フランキーの仲間たちがどのような罪で服役しているのか?などなど上げればキリがないです。

第1話が終わったばかりなのでこれからの展開に注目していきましょう!


まとめ

ウェントワース女子刑務所は、派手なアクションや出演陣ではないもののストーリーがしっかりしていて見ている視聴者を飽きさせないです。

また、主人公ビースミスに自分を重ねてしまう方も多く、ついつい感情移入してしまい見るのに体力が必要になるかと思います。

プリズンブレイクとはまた違う、刑務所ドラマを見たい方にはお勧めですね!




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログ運営者プロフィール

当ブログ管理人のtanabeです♪

私が気になったことをまとめていきます(^^)
YouTubeを見ること・食べることが好きなので、
最近はその2つのことが多いです!

今の目標は、日本一周旅に行くことです!

飯テロ!

YouTuber

カテゴリー