中国の春節で日本に来た人は何を買う?集団行動や爆買いで観光地は混雑?





中国の最大のイベント・春節(しゅんせつ)が1月28日から始まりました。

春節というのは、日本で言う旧暦の正月、日本では旧正月と言われていて、2017年の休みは1月27日から2月2日の7日間です。

かつての春節の過ごし方は、帰省して家族を年を越す以外皆無だったそうですが、最近では故郷に帰らず、旅行を楽しむ人達が増えています。

毎年この時期になると、中国人観光客が増えるのは、この春節の時期だったからです!

日本・韓国・シンガポールなどの海外旅行も人気ですが、国内旅行も人気だそうです。

確かに日本に来た人達が爆買いする様子がテレビやニュースで流れていましたが、一体何を買って、買ったものはどうしているのでしょうか?


 

日本で何を買う?

 

春節で日本に来た中国の方達は、一体何を買っているのでしょうか?

私は最近、めぐりズムの蒸気でホットアイマスクだけを大量に買って、袋にパンパンにつめている人を見ました。

確かに気持ち良いし、目元がほぐれてスッキリするので、日本でも人気ですよね!

そして、イブクイック頭痛薬を大量に買っている人も見ました!

このように、日本で買うもので圧倒的に人気があるのが『医薬品』です!

中国本土のSNSで『日本で買うべき神薬12選』などのトピックスがたてられ、日本に旅行に来た人が口コミをしたり、これから日本に来る人が参考にしたりしていて更に人気が上がっているようです。

 

なぜ薬なのかというと・・

中国の人達は『日本の薬は効き目がある』と祖父母の世代から言い聞かされていたそうです。

昔は気軽に日本に行けなかったので手に入らず貴重なものでした。
なので今、こうして日本に来ることが出来て、薬を求める人が多いようです!

 

そして、2番目に人気なのが『化粧品』です!

日本の化粧品のガイドブックがあり、値段だけでなく、成分や効果なども記載されているそうです。

 

化粧品の中でも人気があるのは、雪肌精(コーセー)・ファンケルで、中国でも売っていますが、日本で買うほうが圧倒的に安いので人気です!

医薬品や化粧品が買えるドラッグストアが人気なのは納得ですね。

 

中国人観光客は集団行動!





目にする中国人観光客は、いつも集団行動だなと感じます。

集団行動かつ、大量の荷物(買い物したもの)を持って歩いているので、すごく目立ちます!

そして、観光地だけでなく、電車の中でも混雑しているイメージがあります。

私は最近では、なんばの商店街を歩くと中国人だらけで、行き交う言葉も中国語なので、たまに日本語が中国語に聞こえることがあります。。。

なぜ集団行動なのかな?と思い、調べてみました。

そもそも、集団行動はアジアの人がする習慣があり、逆に、欧米の人達は個人主義を尊重するようで、集団行動を嫌う人もいるようです。

日本でも、全員揃って挨拶したり、トイレに集団で行ったり、バスツアーで集団で行動したり、、と知らず知らずのうちに集団行動をしていました!

中国の人も、それと同じ感覚なのかな?と思いました。

そもそも、旅行に来ている人数が多いんだなと感じました!

おじいさんからおばあさん、子供や孫はもちろん、もしかして親戚のおじさんも一緒に旅行に来ているかもしれません。

それぐらい、中国の人達にとって春節は一大イベントなのでしょうね。

そんなわけで、年中観光客の人が多い中、春節になると特に増えて混雑しますが、日本人で言うお正月休みなので、温かく見守ることが良いと思います!




 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログ運営者プロフィール

当ブログ管理人のtanabeです♪

私が気になったことをまとめていきます(^^)
YouTubeを見ること・食べることが好きなので、
最近はその2つのことが多いです!

今の目標は、日本一周旅に行くことです!

飯テロ!

YouTuber

カテゴリー