AutoDraw(オートドロー)は下手な絵をどこまで認識する?使ってみた感想





Googleから自動描画をしてくれるAutoDrawがリリースされ話題になっているので早速使ってみました!

とにかく絵が下手な私が使ってみると、一体どんな風に変わるのでしょうか?

 

AutoDrawsを使ってみた!

 

Googleから自動お絵かきツールAutoDrawというものがリリースされたそうですが、AIのテクノロジーを利用して、私が書いた下手くそな絵がプロ仕様に変換されるというものです。

なんだか面白そう!と、特に詳しく説明も読まず、早速ダウンロード先を探してやってみました。

ダウンロードはこちらから!

まずダウンロードするとシンプルな画面が出てきます。

 

真っ白な画面が現れて、早速ここに書いていくだけ!という状態です。

私が使っているパソコンはSurfaceで、画面タッチが出来るのでそのまま手で描いてみました。

これ、一応クマさんです。

このくまさんを書いていると上の方に、あなたが書きたいのはこれですか?と既に完璧に完成された絵が予想されています!

この中から自分が書きたいと思っていた絵を探し、クリックすると・・・

手書き風の可愛いクマさんが出現しました!

そんなに完璧すぎなくて程よい手書き感で、いかにも私が書いたように思えますね。

その他にも全身姿のコアラの予想もしてくれました。

とにかく様々な予想をしてくれるのですが、ただの丸を書いたときでさえ既に反応してくれます。


私の下手な絵がどこまで認識されるのか色々書いてみました。

まず、キティちゃんを書いてみましたが、キャラクターは認識されないようですね。

そして日本昔ばなしの桃太郎も認識されませんでした。

定食(カツ定食のつもりです)を書いてみましたが、これも認識されず、何故かカエルやクマなどの動物の予想が出てきましたね。

 

建物ではどうなのかと思い、大阪駅近くのスカイビルを書いてみましたが、写真を見て書いたにも関わらずセンスがなさすぎてこれ以上どうにもならなかったです。

しかし、建物という認識はしてくれましたね!Googleさん、さすがです。

日本の建物はどうやら認識されないようですね。

五重塔を書いてみましたが、なぜその予想が出てきたのか?面白い形が色々出てきました。

海外でも通用しそうな魔女を書いてみましたが、どうやら人物画自体が認識されないのかもしれません。

そろそろ認識してほしい!と思い、全地球上で共通であろう物を書いてみました!

一応、日本の電車を見て書いたのですが、すごく可愛く変換されましたね。

認識されてよかったですが、なぜかピアノやトラまでもが予測で出てきました。

 

そして使っていて気付いたのですが、右下の所から書いている色を変えることが出来ます。

その隣りにある矢印を押すとひとつ戻ることが出来ます。

りんごは上手く描けたのではないでしょうか!

単色だけでなく、たくさんの色を使えて、色を塗りつぶしたり、まさに絵を書くことが出来るみたいですね。

詳しい使い方はこちらから→Auto Draw(オートドロー)の簡単な使い方は?一部だけを消す方法も!

 

感想など





これは単純に面白い!ですし、仕事やプライベートなど、様々なシーンで使えそうですね。

お店のブラックボードを描く時に、なんとなく自分でイメージする絵を描けば様々な例を出してくれますし、あとはそれを書き写すだけです。

友達にイメージを伝えたい時にも使えそうですし、これを使って漫画を描けたりもするのかな?と思いました。

そして、趣味や暇つぶしにも使えるのかなと思います。

何でも自由に書くことで絵が出来上がるので、お子さんに書いてもらっても面白い結果が出るかもしれませんね!

おそらく何度が繰り返していくうちにAIが賢くなって、まさしく書こうと思っていたピッタリのものを予測してくれるのでしょうね。

今後、バージョンアップして、人物やキャラクターの対応もするのかもしれません。

関連:AutoDraw(オートドロー)の面白い使い方?ハガキ風でSNSシェア

まとめ

 

GoogleのAI機能を最大限利用されているAutoDrawですが、様々な使い方が出来そうですね!

どこまで予想が出てくるのかを見るのも面白いです。




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログ運営者プロフィール

当ブログ管理人のtanabeです♪

私が気になったことをまとめていきます(^^)
YouTubeを見ること・食べることが好きなので、
最近はその2つのことが多いです!

今の目標は、日本一周旅に行くことです!

飯テロ!

YouTuber

カテゴリー