膳所城址公園でのお花見は穴場スポット?ライトアップや桜祭りの混雑具合は?





滋賀県内の桜の名所を紹介していますが、意外にも穴場となっているのが『膳所城址公園』です!

大津市にあるので、京都や大阪からは日帰りでも行ける距離にあり、当日思い立ってもすぐに迎える所が良いですね。

今回は、膳所城址公園の桜2017年の見頃時期と、ライトアップや桜まつりについてまとめました。

 

2017年の膳所城址公園の桜の見頃時期は?

 

膳所城は、琵琶湖に突き出た土地に築かれた水城で、徳川家康が築城の名人である藤堂高虎に作らせた本丸跡は、膳所城址公園として整備され、桜の名所となっています。

ソメイヨシノやヤマザクラなど約150本の桜が咲き乱れ、その景色は素晴らしく、夜のライトアップもオススメの人気スポットです。

2017年の膳所城址公園の桜の見頃時期はいつなのでしょうか?

例年の見頃は4月上旬から中旬とされています。

さくら開花前線を見ていると、膳所城址公園のあたりは、4月の最初の週までには開花をし、4月9日前後で満開を迎えると予想されるのでそれまで見頃が続くでしょう。

 

さくら祭りやライトアップは?





膳所城址公園では毎年4月の第1日曜日にさくら祭りが行われます。

今年の日程は4月2日の日曜日、10時から15時まで、約50店の屋台やフリーマーケットの他、餅つきやステージ発表などがあり賑わいます。

※3月25日までフリーマーケットの出品者の募集もしています!

さくら祭りは毎年大勢のお花見客が訪れ、地元の人はもちろん、県内外からもたくさんの人が集まるので、当日は渋滞が発生し、駐車場もどこも満車となるので、公共交通機関で訪れることをオススメします。

近くに住んでいる人は自転車で来る人も多いですね。

ブルーシートを持っていけば、お弁当や屋台のものをゆっくり食べることも出来ますし、フリマ目的で訪れるのもいいですね。

琵琶湖がすぐそばなので、景色が良く、ライトアップもオススメです!

3月下旬から4月上旬まで、日没から夜明けまで、園内のぼんぼりに明かりが灯り、特に膳所城址公園から見える近江大橋の景色もすごく綺麗です。

 

アクセスや駐車場は?

場所:滋賀県大津市本丸町7

電車:京阪電車『膳所本町』駅から徒歩7分

:名神高速道路『瀬田西』インターから約15分・『瀬田東』インターから約20分

駐車場は無料ですが、20台ぐらいの狭いスペースのみなので、駅前付近に停めて歩くのも良いですが、やはり公共交通機関がオススメです。

瀬田川リバークルーズで近江大橋をくぐる手前、左手に膳所城址公園の桜が見れるので、クルーズに乗ってお花見も良いですね。

関連:石山寺の桜2017年の見頃はいつ?瀬田川花見クルーズの予約方法は?

まとめ

 

膳所城址公園は、車で行きにくいイメージがあるので、意外に穴場スポットとなっています。

さくら祭りとなると、混み合いますが、その他平日などはゆったりと過ごますし、近くに石山寺や三井寺などのお花見スポットや観光できる所もあるので、1日大津市を楽しむのも良いですね。

今年の桜は少し時期が遅いと言われていますが、膳所城址公園や滋賀県南部の方は早ければ3月最終日あたりで開花するので、いち早く春を感じられますね。

関連:滋賀県の桜の名所や穴場は?2017年オススメ花見スポットまとめ





  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログ運営者プロフィール

当ブログ管理人のtanabeです♪

私が気になったことをまとめていきます(^^)
YouTubeを見ること・食べることが好きなので、
最近はその2つのことが多いです!

今の目標は、日本一周旅に行くことです!

飯テロ!

YouTuber

カテゴリー