GW観光に船で行くオススメの瀬戸内海の島は?フェリーでの行き方まとめ





今年もGWが近づいてきました。

上手く有給でお休みをとれば最大9連休になる人もいるのではないでしょうか?

海外旅行に行くのも良いですが、季節的にオススメの瀬戸内海の島巡りについて、フェリーでの行き方をまとめました。

目次

  1. 小豆島
  2. 直島
  3. 豊島
  4. 犬島

 

小豆島

 

出典:ウィキペディア

江戸時代から醤油やそうめん、石材で栄え、オリーブの島として有名です。

  • 二十四の瞳映画村
  • 山の上からの季節が美しい『寒霞渓』
  • 恋人たちの人気スポット『エンジェルロード』
  • 小豆島大観音(しあわせ観音)で有名な『佛歯寺』
  • マルキン醤油記念館
  • 大小の田んぼの景色が綺麗な『中山千枚田』
  • オリーブ公園

などが主な観光地です。

兵庫県・岡山県・香川県から船が出ていて、小豆島には6つの港があります。

兵庫県からは2つの港があります


岡山県からは直行で行ける港が2つです


香川県高松港からは、行き先が4つに分かれています


小豆島は比較的小さな島ですが、目的に合わせて観光地に近い港に着く方がスムーズです。

土庄港・池田港・草壁港・坂手港がある小豆島の南側に観光地が集まっていますが、北側の港に着いたとしても、車での移動中は景色が綺麗であっという間に過ぎてしまします。

1泊2日あれば十分、小豆島全土を観光できるので、瀬戸内の旅行の際にコースに組み入れても良いですね。

 

直島





出典:ヤフー

江戸時代に幕府の天領となり海上交通の要として栄、大正時代には製錬業で発展。

最近ではアートの島として知られ、様々なオブジェがあります

  • 地中美術館
  • 直島銭湯『I♥湯』
  • ベネッセハウスミュージアム
  • 南寺

などが主な観光地です。

直島へのアクセスは、岡山県の宇野港からと、香川県の高松港から船で向かいます。 → 四国汽船

宇野港からは

  • 宮浦まではフェリーで20分・旅客船で15分
  • 木村までは旅客船で20分
  • 風戸まではフェリーで15分

高松港からは宮浦港までフェリーで約60分・高速旅客船で25分です。

車があったほうが何かと便利ですが、なしで行っても良いですね。

バスの値段も安く、無料シャトルバスで移動できたり、自転車を借りるのもオススメで日帰りで行く人が多いです。

 

豊島

 

出典:ヤフー

古くから稲作や農業、漁業、酪農が行われ、食の豊かな島

田園の風景が美しく、豊島美術館やおしゃれなカフェも多いです。

豊島へは、岡山県の宇野港・香川県の高松港・小豆島土庄港からフェリーが出ています。

車を乗せられるフェリーの便数が少なく、自転車で島一周2時間程なので、車なしでサイクリングか歩くことをオススメします。

 

犬島

 

出典:ヤフー

江戸城や大阪城に使われた良質な花崗岩の産地で知られています。

犬島精錬所美術館が観光地として知られアートの島となっていますが、景色を楽しみながらのんびり出来ることが良いですね。

岡山の宝伝港からフェリー『あけぼの丸』で約10分です。

 

まとめ

 

瀬戸内海に浮かぶフェリーで行く島は、観光地を巡っても良いですが、何もせずのんびり過ごすのも良いですね。

いつもの忙しい日常を忘れて、身も心もリフレッシュするにはピッタリの場所です。




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログ運営者プロフィール

当ブログ管理人のtanabeです♪

私が気になったことをまとめていきます(^^)
YouTubeを見ること・食べることが好きなので、
最近はその2つのことが多いです!

今の目標は、日本一周旅に行くことです!

飯テロ!

YouTuber

カテゴリー