高級トイレットペーパーはギフトにオススメ?自分への贅沢にも!






最近、DIY(ディー・アイ・ワイ)でお部屋をオリジナルにおしゃれにしている人が増えましたよね。

トイレのDIYをされている人も多く、トイレットペーパーもそのまま置いておくのではなく、

百均とかで販売されている柄の付いた紙で包んだりしているようです。とても勉強になります。

前まではトイレットペーパーは“白”というイメージでしたが、

近年は色つきだったり(グリーン、ブルー、ピンク)香り付きが販売されています。

金額もなるべく安いのを選んで購入していますが、こんな高級トイレットペーパーがあるようです!

ヒカキンが購入した高級トイレットペーパーの情報

その①

・ブランド名:KHARIE(カリエ)

・商品名:高級カラートイレットペーパー シータ(レッド、ブラック) 同色3ロール入りセット

・お値段:2,150円

・サイズ:約114mm×27.5m(2枚重)

・外装のサイズ:約幅12cm×奥行12cm×高さ32cm

・材質:パルプ100%

・生産国:日本

こちらの商品は全てMADE IN JAPANだそうですね。

と言う事はいつも私たちが使っているトイレットペーパーって違う国で作られているのですかね?

 

ロールは静岡の大手メーカーさん、外装の部分は京都の老舗メーカーさんが制作しているそうで、

ペーパーを入れている外の箱のデザインにとてもこだわっているようです。

ラッピングや包装なしでそのままプレゼントできるそうですね!

実際、外箱も高級感が漂っていてそのままトイレのインテリアとして使えそうです。

・購入先:Amazon、楽天で購入できます。

 

 

 

 

その②

・会社名:望月製紙株式会社(〒781-111 高知県土佐市北地中沢3008-1)

・商品名:皇室献上品 羽美翔【天】8ロール入りセット

・お値段:10,000円(税抜)

・サイズ: 幅114mm×30m(2枚重)

・ロールの色:ブルー、オレンジ、緑、白が二色ずつ

・素材:天然のパルプ仕様、香りは無し。

・仕様:芯あり

こちらは豪華に、ギフトにも喜ばれる化粧箱入りです。

・購入先:望月製紙のサイト、Amazon、楽天で購入できます。

こちらのトイレットペーパーはその名の通り、5年間も皇室に献上していた実績があります。

「ふわふわでもの凄い気持ちいい」と評判、

マツコデラックスさんも愛用中だそうで、さまざまなメディアにも取り上げられています。

こだわりとして、職人が最高級のやわらかさとジャパニーズモダンなデザインで1ロール1ロールセレクトして、

選ばれたロールのみが製品化されています。

凝っているのが、トイレットペーパーには蝶のデザインがされていて、

それを高級な土佐の和紙で1ロールずつ包装されている最高級な商品ですね。

とにかく肌触りがすごくやわらかくて気持ちがいいという感想が多いようです。

使われる用途として

第一位“誕生日プレゼント”

第二位“二次会などの景品として”

第三位“新築祝いや内祝い”

だそうです。

その他に、お客様が多く利用するお店とかでも使用されているそうですね。

 

動画の感想






前にMasuoTVでHIKAKINの自宅訪問した時の動画で、

トイレの天井までトイレットペーパーが高く積み上げられていたHIKAKIN邸のトイレ。

今回、久々にトイレが写りましたね。

そしてまさか動画内でペーパーを使うとは(笑)

カリエのトイレットペーパーはインパクト強めですが、

肌触り的な部分で言えば通常のとあまり変わらなかったのかな?と、

羽美翔の方はやはり持った瞬間にやわらかさが伝わって来たみたいですね。

ただし、金額的な事を考えるともったいないかもです。

 

まとめ

トイレットペーパーで1万円使うのはものすごく抵抗ありますが、

海外の友人や日頃お世話になっている方へ、何を送れば良いか・

好みが分からない時には奮発して買って送ってもいいかも?と思いました。

ただし、トイレットペーパーって目上の方への贈り物ってありなかなとも考えてしまいましたね。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログ運営者プロフィール

当ブログ管理人のtanabeです♪

私が気になったことをまとめていきます(^^)
YouTubeを見ること・食べることが好きなので、
最近はその2つのことが多いです!

今の目標は、日本一周旅に行くことです!

飯テロ!

YouTuber

カテゴリー