サクラダリセット1話のネタバレ感想!解説があれば分かりやすい?





サクラダリセットが始まり、なかなか理解が出来なかった部分もあったのですが、感想・ネタバレを書いていきたいと思います!

あらすじ・ネタバレ

画像:akiba-souken.com/

能力者の集まる街、咲良田。そこには多数の能力を持つ人々が住んでいる。能力者のうちの一人、浅井ケイは自身が見聞きしたことを完全に思い出すことができる「記憶保持」の能力を持っている。

ある日、浅井は相馬より呼び出しを受ける。待っていたのは、相馬ではなく春埼という女子。彼女は、泣いている女の子を見つけて「リセット」と呟く。その瞬間、時間が巻き戻る。

そう彼女は、世界を最大3日分巻き戻すことができる能力を持っていた。

相馬を交えて3人で関わっていくうち、浅井は自身の正義感から春埼の能力を使わせて欲しいと申し出るが、見事に断られる。

春埼は、断るのは自身で作ったルールに反することと、そもそも浅井を信用するに足る根拠がない旨等を言うが、浅井は春埼に自身との信頼を得る!と断言する。

相馬と浅井で話し合い、春埼がなぜ今のような人格になったのか過去を調べよう!という話になる。

一方春埼は、倉川マリという女の子と出会っておりマリは、自分のことを2回目?のマリとしており、1度は7年前に死んだ。だから自分の母は、自分に優しくないのだと。と春埼に相談していた。

いつもの屋上で春埼は、自分が関わっているマリという少女との絡みを相談する。浅井から春埼とマリとの関係を問いただされるも、自身もよくわかっていないようでマリに協力した旨を伝えるが、浅井からは自身の意思が内容であれば協力は難しいことを言われる。

そうこうしている内に相馬から生徒会長の坂上という能力をコピーすることができる能力を利用して、浅井の能力を使って春埼の過去を模索してみるということ試す。

春埼の5歳の記憶を見るとセミが死んだ様を見て、泣いている情景を見る。そして春埼からいつも泣いていた、何もかも最後は壊れてしまう現実を悲しみよく泣いていたと言う。

なにもかもが悲しみにつながっているからすべての選択肢が無意味に感じ、何も選ばなくなっていってが時には選ばなくてはならない時もある、だから自分のルールを作ったと。

浅井とのやり取りで春埼にかけていたのは、自己の認識であることが発覚。そして正しく選択するためにルールを作った。

相馬からは、春埼自身では人を救うことはできない、浅井のような人間でなければ救うことができないと言われ頼まれごとを受ける。

浅井が、春埼とマリに公園で会いマリに7年前に死んだ倉川マリという子を知っているか?と聞く。そして、今いるマリは誰なんだろう?とつぶやく。

過去の回想…

 

感想





序盤の環境認識(主人公の取り巻きの説明であったり、能力の紹介などなど)や解説が一切ないため、初見で見た場合には理解をするには、屋上で春埼が能力の話をしだすあたりでしょうか?

浅井が、春埼の能力を利用したい本当の真意は、1話を見る限り自身の正義感からくるものだけなのかそれとも、過去に何かあってそういった能力で色々変えていきたいのか?これからの浅井と春埼の関係と浅井自身にまつわる部分のエピソードなどもあれば見たいものです。

また浅井の春埼への発言の一つに

君の髪は、とてもきれいだね。きれいだから切ってしまったほうがいい

という発言のぶっこわれ具合には、思わず吹き出しそうになりましたが、ハルキはハルキで特段のツッコミというツッコミもなく冷静に返すところもまた何とも物語序盤ならではの二人の関係性のあらわれというところでしょうか。

これからのストーリーで春埼が自己の認識を深めていけるのか?(=感情豊かになっていけるのか)や浅井との関係性についてどこまで進展が望めるのかにも期待したいところです。

 

 

次回は?

7年前に死んだとされる、倉川マリ。そして現在も春埼の側にいる倉川マリとされる人物は、いったい誰なのか?それとも、本人の能力・他人の能力の影響に由来する何なのか、謎は深まります。

また浅井と春埼の関係性の進展はあるのか?二人の協力でマリの謎は解けるのか等々気になるところは色々ありますね!

 

まとめ

どの場面においても設定の説明・ナレーションがなく(自分がどういった設定で置かれている環境についての説明の欠落など)環境を認識するのに時間を要するので時間に余裕がある方が見る分には問題ないものの、見てすぐ人間関係などの理解がしやすい恋愛学園系ではないのでそこそこの視聴者側で脳内変換が必要な印象です。

アクション系ものではないため、ド派手な演出等もないかと思われるので(イメージ的には推理SF系?)能力系駆使アニメということのみに特化してみた場合は、多少期待感とズレる可能性もあるためその点は注意としたほうが良いかもしれません。

感情の薄い春埼が今後、人間的にどうなっていくのか?どう変わっていくのかについては、視聴者側の立場としては、興味深く長期的な目線で次回以降も見てみたいと思わせてくれたため、期待したいところでしょうか。




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログ運営者プロフィール

当ブログ管理人のtanabeです♪

私が気になったことをまとめていきます(^^)
YouTubeを見ること・食べることが好きなので、
最近はその2つのことが多いです!

今の目標は、日本一周旅に行くことです!

飯テロ!

YouTuber

カテゴリー