AKBじゃんけん大会の歴代受賞者は?本当にやらせではなく真剣勝負?


2010年から毎年行われている、AKB48シングル選抜じゃんけん大会ですが、今年も9月24日に愛知県名古屋市の日本ガイシホールにて開催されることが発表されました!

参加メンバーは、シングル選抜メンバー入りを賭けて、思い思いのコスチュームに身を包み、グーチョキパーに命(?)を賭けることでしょう。

やらせ疑惑も渦巻くこの催しですが、今年の大会ではメンバーが自由にユニットを結成し、そのユニットでの参加ができるという、新企画もあり目を離せませんね!

その過去を振り返りそして今年の展望を考えて見ましょう。




AKBじゃんけん大会の歴代の優勝者は?

過去7回のそれぞれの優勝者はというと、こうなってました。

優勝メンバー リリース曲

第1回 内田真由美 『チャンスの順番』(15年10月卒業)

第2回 篠田麻里子 『上からマリコ』(13年7月卒業)

第3回 島崎遥香 『永遠プレッシャー』(16年12月卒業)

第4回 松井珠理奈 『鈴懸の・・・・・・』

第5回 渡辺美優紀 『やさしくするよりキスをして』(16年8月卒業)

第6回 藤田奈那 『右足エビデンス』

第7回 田名部生来 『逆さ坂』(17年7月卒業)

第8回 9月24日開催予定 @日本ガイシホール(愛知)

皆さん、覚えていましたか?振り返ってみると、優勝したメンバー7人のうち5人は既に卒業しているのですね。

じゃんけん大会って何のためにやるの?





じゃんけん大会を開催する趣旨は、『強運の持ち主を選び出しそのスター性にスポットを当て、新しい
ヒロインを誕生させること』です。

従来、新曲リリースの際の選抜メンバーは、スタッフによる選定、そして、皆さんよくご存知の選抜総選挙の順位にて決められていました。
当然、過去の実績や、人気・知名度が大きな選抜の要素となり、まったく新たなスターを生み出すことは難しくなっていました。
そこで、じゃんけんトーナメントの上位16人で選抜メンバーとし、優勝者をセンターポジションにして、強運の持ち主にスポットライトを当て、売り出してみようとういものです!!

いわゆる、業界用語というか、グループ用語的に言うと「ゴリ推し」をしてみようということですよね。
特に第5回、第6回はソロシングル争奪じゃんけん大会として行われました、その時の優勝したふたりのシングル曲は特に印象に残っていますね。

やらせじゃないの?

確かに、これだけお金をかけて大規模に行うのですから、主催する側というかAKBグループ関係者としては、ストーリーを作ってそのとおりの結果を出したいと思うでしょうね~

特に、第2回から第5回までは、「知名度が既に高い」、あるいは今「本当に推したい」、とされているであろうメンバーが優勝したため、かなり疑惑が高まってしまったようです。
本当のところは、分かりませんが、当然ながら、総合プロデューサーの秋元康さんは新聞紙上ではっきりと「真剣勝負である」と語っています。

昨年1月に東京ドームシティーホールで行われた「リクエストアワーセットリスト100 2016 ライブ」のMCのときに、優勝経験者の藤田奈那さんは、じゃんけん大会は本当に「ガチ」ですと明言していました。

藤田さんはとくに「優勝すればすごいご褒美(このときはソロシングルデビュー)がもらえるのだから、みんな真剣に頑張ったほうがいいよ」といっていました。ということは、どうやらやらせではないようですね。

まとめ





参加メンバーのコスプレも見逃せないところですね!!
前回優勝者の田名部生来さんは、ご自身で「お酒好きです」とおっしゃっていることもあってか、可愛い顔の上でネクタイを頭に巻いて、酔っ払っているサラリーマン風の衣装でしたね。
今年も、奇抜な衣装、可愛い衣装、そのほかいろいろ楽しませてくれるに違いありません!
ユニットを自由に結成して参加できるというのも面白そうですね。
誰と誰がユニットを組むのか、誰と誰が仲良しなのかわかったり、普段はみられない一面が垣間見れたりするかもしれません。

なにはともあれ、参加するメンバーの皆さんも、見る側も楽しめる大会になるといいですね。
優勝する強運の持ち主はいったい誰なのか?
気になるところですね~

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログ運営者プロフィール

当ブログ管理人のtanabeです♪

私が気になったことをまとめていきます(^^)
YouTubeを見ること・食べることが好きなので、
最近はその2つのことが多いです!

今の目標は、日本一周旅に行くことです!

飯テロ!

YouTuber

カテゴリー