アルカラのアルバム収録曲【如月に彼女】のMVが過激すぎる?


 

先月発売のアルカラのニューアルバム『KAGEKI』

どの曲もアルカラらしさ全開といったところなのですが、MVとともに音楽専門チャンネルなどでプロモーションされている収録曲『如月に彼女』がすごいことになっています。

曲とともに、その映像を是非堪能して下さい!




 

若くして別れを知る

曲も歌詞もぐっと心に迫ってくるのですが、MVの映像の過激さというかすばらしさが、さらに曲に重さを重ねています。

卒業式を済ませたところと思われる、高校生のカップルが登場します。なぜそう思われるかというと、卒業証書が入っているらしい筒二つが映し出されるからです。

場所は彼氏の部屋です。

部屋のベッドの前に立つ、セーラー服姿の彼女の後姿からシーンは始まりますが、そこを見ただけで、これからどうなるのかが予感され、そしてその通りになっていきます。

彼女の後姿を、学生服姿の彼氏は半ば呆然として眺めているのですが、その彼氏を尻目に、彼女は長い髪を手で整え、そしてセーラー服を脱ぎ始めるのです。

ゆっくりとしかし何の躊躇もなくセーラー服の上着をとり、スカートを下ろします。

下着姿となった彼女を、彼氏は茫然と見ています。

その後の展開は、是非、映像をご覧ください。

フルバージョンはこちらから

→ https://gyao.yahoo.co.jp/player/00091/v10153/v0994000000000543433/

 

後悔などしない

何かしらの事情で、ふたりはもう会えないのです。

曲も別れの曲ですから。

彼女は彼氏のことを好きだった。どうしようもないほど好きだったのでしょう。

もう会えないのなら、自分のすべてを彼氏に見ておいて欲しかった。彼氏のためだけではなく、自分のためにも。

そうせずにはいられない衝動に従い、彼女は純粋な気持ちで、セーラー服を脱いだのでしょう。

そこには一切の打算はなく、純粋な愛があるだけ。

後悔しないなどという決心すら必要としない。

詞の中では「エナメルのような彼女」と表現されています。つややかなしかし絶縁された光沢の表面を持ちながら、内面では幼いほど純粋な思いで溢れている。そんな、まだ未成年であるにもかかわらず、しかし、よほど計算でしか生きられなくなっている大人よりも完成した人間のように思えてきてしまう。

 

タンバリンを首にかけてのボーカルの稲村太佑の相変わらずのパフォーマンスですが、こんな映像とともに曲を聴かされると、聴いている側の方が、ますます姿勢を正さなければいけないような気がしてきます。

 

 

残されたものは





卒業証書の筒を二本手にして、ベッドに腰掛ける彼氏の映像で終わっていますが、彼女は去っていき、本当にもう会えないとすれば、彼に残されたものは、永遠に手に入らなくなった美しさを、ほんの束の間手に入れた幸福か不幸か。

一方、彼女は幸福感の中に生きていくことができるのでしょう。思いを貫いた。何の後悔もない。これ以上のことはできないが恥ずべきことなど何もない。そしてもしまた会うことができたなら、そのときはまた正々堂々と思いを伝えればいい。彼がすっかり変わっていたとしてもそれはそれでいい。

 

如月の別れは、二人にそれぞれの思いを残し、時の流れに従って、過去へと進んでいくだけなのでしょう。

 

登場人物と同世代の人たちが、この映像にどのような思いを持つかはもう想像もできないのですが、かなりの年月を生きてしまったものにとっては、二人の純粋さがまぶしくそして心を打つのです。

 

この曲と、そしてこの映像スクリプトさらに映像そのものをつくりあげたディレクターに深く感謝したいと思います。こんなことをいうと、このディレクターの思う壺のような気がして、ちょっぴりくやしいのですけど、映像に心を奪われた事実は隠せません。

 

 最後に

この夏から来年1月まで、フェスそして単独ライブステージの予定がびっしりのアルカラ。運よくチケットが入手できれば、いっしょに飛び跳ねに行きたいですよね。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

    • ます。
    • 2017年 8月14日

    早く誰かこの歌を
    このMVの素晴らしさを儚さを
    この哀しい苦しいメロディと詞を
    誰か取り上げてくれよ~て思ってました。
    素敵な解釈を読ませてもらい、
    夜中にジーンときました。
    ありがとうございます!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログ運営者プロフィール

当ブログ管理人のtanabeです♪

私が気になったことをまとめていきます(^^)
YouTubeを見ること・食べることが好きなので、
最近はその2つのことが多いです!

今の目標は、日本一周旅に行くことです!

飯テロ!

YouTuber

カテゴリー