ATAO(アタオ)の店舗に行くべき理由とは?本店の神戸国際会館がおすすめ





私はアタオが大好きで、本店の神戸国際会館の店舗によく行っていました。

今まで、アタオの財布や鞄、小物などのおすすめを紹介してきましたが、ネットで購入するよりも、断然店舗に行くことをおすすめします。

特に、財布を買って、アタオの商品を気に入ったのなら、余計に行くべきだと思います。

それは何故なのか?

私が実際に行っていて、良かった点などを含め、まとめました。


アタオの店員さんは親切

一番の理由は、店員さんがいることですね。

店員さんが親切なんて当たり前でしょ?と思う人もいるかもしれませんが、アタオの店員さんは全員、アタオ愛が凄いのです。

皆さん、アタオの小物や財布、鞄を持っていて、実際に使っている私物を見せてくれたり、リモパイソン(財布)の育ち具合をみせてくれたりと、私自身が何年後かにも使っている想像ができました。

アタオはネットショップもあり、公式HPに行けば、使い方やアレンジの仕方も事細かに載っていて、情報量としては十分なのですが、実際に使っている人の商品を見ることが出来るのは、すごく参考になります。

 

店員さんの商品知識が凄い





アタオ愛がすごく伝わってくる店員さんは、商品知識もすごく豊富で、答えられないことはない!というぐらい、何でも話してくれます。

例えば、私が知りたいことに対して、1聞いて1返ってくるのではなく、1聞いて5返ってくる、と言った具合に、詳しく説明してくれます。

楽しそうに話してくれるので、私もだんだんアタオの世界に引き込まれました。

アタオの商品はどれも使いやすく、だからこそリピーターが多いのですが、店員さんの接客の丁寧さもリピーターが多い理由だと思います。

一度店舗に行くと、買う予定ではないけど、店員さんとアタオについて語り合いたい!と思い、つい足を運んでしまいます。

それぐらい、店員さんの接客が好きです。

 

店内が可愛いのと、取扱いの商品

本店である神戸国際会館は、一度リニューアルして店舗が広くなっていて、姉妹店であるIANNE(イアンヌ)が隣りにあり、ここの鞄もまた可愛くて素敵です。

アタオのお店は、特にリモの財布がたくさん置いてあるケースがとても可愛くて、どれがいいかなと迷ってしまいますが、迷うのがまた楽しいです。

ネットショップでは扱っていない商品が、実店舗にはたくさんあり、特に小物類が豊富なので、これは要チェックです!

ちょっと使えるサブバッグや、化粧ポーチ、カードケースなど、小物類は店舗で見ていただきたいですね。

店内は細かいところまで、とても可愛いので、神戸に来る際にはぜひ立ち寄ってほしいですね。

神戸国際会館はやはり本店なので、店員さんも長く勤めている人が多く、商品の種類が多いのでおすすめです。

まとめ

ネットショップでは分からない、店員さんの丁寧な接客を感じられます!

店舗限定の商品や色もあるので、機会があれば、是非一度行ってみてください。




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログ運営者プロフィール

当ブログ管理人のtanabeです♪

私が気になったことをまとめていきます(^^)
YouTubeを見ること・食べることが好きなので、
最近はその2つのことが多いです!

今の目標は、日本一周旅に行くことです!

飯テロ!

YouTuber

カテゴリー