びわ湖バレイの桜2017年の見頃はいつ?穴場スポットで愛犬も楽しめる?





滋賀県の名所で、スキーや雪遊び・アクティビティなど、遊べるスポットでもあるびわ湖バレイは、春になると桜並木が続き、さくらフェアの開催もあり沢山の人が訪れます。

びわ湖バレイ・・名前だけは聞いたことがあるけど、桜はどんな風に咲いていて、どんな風にお花見を楽しめるのでしょうか?

2017年の開花予想や、アクセスや駐車場の混雑状況など、気になるところをまとめました!

 

びわ湖バレイの桜の開花や見頃はいつ?

 

びわ湖バレイは滋賀県大津市木戸にあるスキー場で、琵琶湖西岸にある比良山系に位置しています。

スキー場のイメージが強いですが、最近ではアクティビティや、桜の観光名所としても知られていて、1年中いつ訪れても楽しむことが出来ますね。

びわ湖バレイの麓の駐車場一帯にソメイヨシノや八重桜など約1000本以上、1500mの桜並木が続き、その向こう側の琵琶湖との景色がまた絶景です!

気になるのは、2017年の桜の開花や見頃はいつなのかということですが、見頃は4月上旬から中旬とされています。

2017年のさくら開花前線によると、びわ湖バレイがある位置のは4月5日頃の開花とされています。

満開予想はだいたい+6日前後ほどと見ているので、4月11日前後でしょうか。

天気の影響にも左右されますが、びわ湖バレイの見頃は、4月1週目後半あたりだと予想されます。

4月5日から20日まで、さくらフェアが開催され、飲食出店や手作り市の他、週末は和太鼓や餅つき、大道芸などが楽しめます!

桜を眺めながら外で食べるお餅は美味しいですよね。

まさに花より団子になりますが、お花見の特権ですよね!


びわ湖テラスやアクティビティは?





山麓駅からロープウェイで山頂まで登りますが、ロープウェイから桜と琵琶湖を望め、更に4月から11月まではわんちゃんも一緒の乗ることが出来るので、愛犬とともに楽しめるのも良いですね!

ワンちゃんはケージに入ってもらいますが、無料レンタルもあります。数に限りがあるので持参することをオススメします。

車椅子の方でもそのままの状態で乗ることが出来、山頂は一部バリアフリーになっているので安心です。


びわ湖バレイの公式HPを見てみると、3月18日にびわ湖テラスという展望台がオープンするという情報がありました。

テラスカフェとなっていて、第1・第2・第3テラスと分かれているようです。

3段階構造になっていて、第3テラスが一番琵琶湖に近い位置にあり、テラス全体が開放的で壁がないので、琵琶湖に浮かんでいるような幻想的な世界を体験できます。

第1テラスがカフェと併設されていて、ドリンクなどテイクアウトしてゆったりソファで寛ぎながら琵琶湖の景色を堪能でき、第2・3テラスはわんちゃんを抱っこしていれば入ることも出来ます!

このテラスからは桜が見えるのかが分かりませんが、山や地域に咲いている桜が見れるのではないかなと思います。


びわ湖バレイでは、アクティビティやアトラクションの施設があり、天空ウォークやジップラインなどを楽しめますが、2017年はメンテナンスのため4月28日からのオープンになります。

その他、子供と一緒に遊べる所もあるので、桜の季節が終わっても楽しめる施設があるのは良いですよね!

 

アクセスや駐車場の混雑状況は?


場所:滋賀県大津市木戸1547−1

電車:JR湖西線『志賀』駅からバスで15分・大人片道330円

車:名神高速道路『京都』インターから西大津バイパス経由約30km

詳しいアクセスは公式HPにて

駐車場から既に絶景が広がります!

車は1700台の駐車スペースが有り、乗用車500円です。

さくらフェアの時は人が集まりますが、意外と混んでいないので穴場スポットでもあります!

関連:滋賀県の桜の名所や穴場は?2017年オススメ花見スポットまとめ

まとめ

 

びわ湖バレイのさくらフェアが4月5日からの開催なので、4月5日以降に行くと食べ物も楽しめて良いですね!

何より愛犬とともに桜が楽しめるのが嬉しいです

そろそろ雑誌にも取り上げられてくると思いますが、こうして桜の情報を見ていると、今年のお花見が楽しみですね。




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログ運営者プロフィール

当ブログ管理人のtanabeです♪

私が気になったことをまとめていきます(^^)
YouTubeを見ること・食べることが好きなので、
最近はその2つのことが多いです!

今の目標は、日本一周旅に行くことです!

飯テロ!

YouTuber

カテゴリー