ドキンちゃんの声は変わった?鶴ひろみの最後の放送はいつで後役は誰?






声優の鶴ひろみさんが急死されました。

大動脈剥離という病気だそうです。首都高でドライブ中に急に発症してしまったようですね。

お一人だったためどうしようもなかったのでしょうか。

謹んでお悔やみ申し上げます。

日本中の子どもたちが知っているアンパンマンの人気キャラクターであるドキンちゃんの声優さんですからファンだった人も多いことでしょう。

本当に急なことでなんとも申し上げようがありません。

 

鶴ひろみさん

鶴ひろみさんは小学生の頃から子役としてテレビに出演されていました。

高校卒業の頃に声優のオーディションに合格しそちらに転進されたようです。

以後のご活躍はご存知の通りですね。

特に1988年からのテレビアニメ、「それゆけ!アンパンマン」のドキンちゃん役をやられていたことはよく知られています。

それ以外にも「ドラゴンボールシリーズ」でブルマの役をやられていました。

また「GS美神」の美神令子とか「らんま1/2」の久遠寺右京など。

そのほか映画やゲームでも声の出演をなさってきました。

実力派の声優さんです。

 

アンパンマンのドキンちゃんでは、どちらかというとばいきんまんと一緒にアンパンマンを困らせる役なんですが人気がありましたね。

いつもばいきんまんをあごで使ってかっこよかったのです。

昨年の水谷優子さんにつづいて人気の声優さんが若くしてお亡くなりになるなんてファンのみなさんは相当ショックなようですね。

ネット上では

「信じられない。」

「ドキンちゃん、ブルマ大好きだったのにもう声を聞けないなんて。」

「今テレビでちょうどアンパンマンを見てるのにいったい何があったの。」

惜しむ声ばかりですね。

日本だけじゃなく中国など海外のネット上でも悲しむ声が広がっているようです。

共演の中尾隆聖さんや島本須美さんも突然のことになんといっていいのか分からないっていうふうでした。

30年以上も毎週顔を合わせて一緒に仕事をしていた人を急に失ってしまうなんて想像もできませんね。

 

ドキンちゃんの声は変わった?後任は誰?





さて、ドキンちゃんの後任は誰でしょうか。まだ発表されていないようですね。

放送分は録りおきがいくらかあるようで、しばらくは鶴さんのドキンちゃんが続きます。

関東地方の来年1月19日放送分までは既に収録を終えているようです。

でも見てるとちょっとしんみりしちゃうかも。

いずれにしても早急に後任を決める必要はありますね。

アンパンマン自体は継続必至の重要コンテンツですから。

 

ズバリ予想は(多分はずれですけど・・・)松井菜桜子さんです。

鶴さんと同じくらいベテランでキャリア豊富です。

元気がよくてちょっぴりセクシーで上から目線のセリフを気持ちよくこなせる声優さんです。

ばいきんまんに命令する口調も憧れのしょくぱんまんへの優しさあふれる口調も鶴さん同様上手に演じてくれるでしょう。

 

そのほか富永みーなさんとか三石琴乃さんじゃないかなんていう声も上がっているようです。

声が変わると子どもは気付きますよね。

鶴さんが亡くなったということを理解できないくらいの小さなお子さんほど真剣に見ているわけで、声が変わったことにはすぐ気付くでしょうね。

 

ただ今の技術をもってすれば過去の出演時の声の合成で対応できるんじゃないかっていう意見もあります。

確かに「しょくぱんまん様」とか「ドキンちゃんもいます」なんていういつものセリフはそういうことでもできそうですね。

どうなるかわかりませんけど。

 

ドキンちゃんの声の出るおもちゃはマニアの間ではプレミアつきになるでしょうね。

DVDよりも、おもちゃの方が希少価値が高い気がします。

 

ドラゴンボールへの出演で海外にもファンは多いのです。

特にその海外のファンが何かがオークションに出たりすれば一気に価格をつり上げるんじゃないでしょうか。

ゲームソフトなんかもそうなるかもしれません。

熱烈なファンもいることでしょうから。

 

ご冥福をお祈りいたします。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログ運営者プロフィール

当ブログ管理人のtanabeです♪

私が気になったことをまとめていきます(^^)
YouTubeを見ること・食べることが好きなので、
最近はその2つのことが多いです!

今の目標は、日本一周旅に行くことです!

飯テロ!

YouTuber

カテゴリー