エマ・ワトソンのおでこのシワが目立つのは何故?鼻の整形をしていた?






エマ・ワトソンは有名なイギリスの女優さんです。

1990年4月15日にフランス・パリで産まれ、イギリスのオックスフォードで育ちました。

デビューは2001年のハリーポッターと賢者の石のハーマイオニー役。それから7作目のハリーポッターと死の秘宝まで全シリーズに出演しているのでかなり有名ですよね。

声優・モデルとしても活躍しています。

そんなエマ・ワトソンの、おでこの横ジワが気になる!と思い、調べてみました。

 

エマ・ワトソンのおでこのシワは何故ある?

エマ・ワトソンはイギリス人。

そもそも欧米人はおでこにシワができやすいようですね。

欧米人は皮下脂肪が薄く、表情が豊かなので、若くてもシワができると言われています。

ハリーポッターに出演しているときからエマ・ワトソンはおでこにシワがありました。

表情が豊かで女優に向いたステキな特徴ですね。

エマ・ワトソンのひとつのチャームポイントだと思います!

 

一般的におでこのシワを対処するにはいろいろな方法がありますよね。

  • 念入りに保湿をする
  • 紫外線を浴びすぎないようにする
  • ビタミンCをたくさんとる、など。

 

エマ・ワトソンはまだ27歳ですから、若いうちからしっかりケアしていれば跡は残らないかもしれません。

欧米人はシワができやすいといいますから、今後どうなってしまうかはわかりませんが・・・。

 

 

エマ・ワトソンは整形している?





反対に、シワがあるということは、整形していた部分が崩れてきたのかなーとも思いました。

そもそも、ハリーポッターの映画に出演した子役時代から比べると、急に大人の女性へと大変身を遂げた感じのあるエマ・ワトソン。

ただの成長なのか、整形したのか、なぞが飛び交っています。

 

ハリーポッターに出演したのはエマ・ワトソンが11歳のころ。

いまは27歳ですから、11歳の頃に比べるともちろん骨格もかわっているでしょうし体型もかわっていますよね。

化粧の仕方で顔も変わるものです。

 

しかしエマ・ワトソンの子供の頃と最近の写真を見比べると、どう見ても違うのです。

 

」が。

 

鼻の高い人が多い海外では鼻の根本を補足する、鼻全体を細くする手術は一般的なんだそうです。

 

エマ・ワトソンも、鼻の根元を整形したのかと思われます。

もともとかわいいエマ・ワトソンですが、さらに綺麗になりましたね。

日本の女優さんが整形すると色々言われる世の中ですが、なぜか海外の女優さんの整形は許されちゃう世の中。

 

エマ・ワトソンも、子役時代から比べるととても綺麗になりましたし、鼻を少し整形したくらいだと海外では普通なのかもしれませんね。

 

 

まとめ

エマ・ワトソンにかぎらず、海外の方はおでこにシワができやすいようですね。

皮下脂肪が薄いこともありますが、表情が豊かだからシワができるなんて幸せなことだと思いました。

日本人でも、笑いジワなどできますもんね。

それと同じで、おでこの横ジワも悪いことではないのかなとおもいました。

鼻の整形についても、顔全体を思いっきり変えたわけでもないですし、海外の人らしく鼻の根本を細くしただけとのことですし、違和感もありませんし、すてきですよね。

 

海外では鼻の整形が一般的だと言われていますし、こんなにも整形に敏感なのは日本人だけだと思います。

自分の顔をかわいく、キレイにするためだったら整形もありだと思いました。

たくさんの有名な作品に出演しているエマ・ワトソンですから、幼いころの写真と比べると鼻の違いなどが分かりやすくなってしまいますが、実力は本物・エマ・ワトソン出演の作品は大ヒット作ばかり!なので、これからも活躍する女優さんになる予感がしますね。

気になるのは今後年をとっていったときにおでこの横ジワがのこってしまうかどうかですね。

あれだけ美人ですからおでこのしわくらい気にならないですけどね。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログ運営者プロフィール

当ブログ管理人のtanabeです♪

私が気になったことをまとめていきます(^^)
YouTubeを見ること・食べることが好きなので、
最近はその2つのことが多いです!

今の目標は、日本一周旅に行くことです!

飯テロ!

YouTuber

カテゴリー