日本エレキテル連合は現在活動している?テレビから消えた理由とは?






日本エレキテル連合はタイタン所属の女性お笑いコンビです。

橋本小雪と中野聡子からなるふたりぐみの芸人。

一大ブームを巻き起こしていた2人ですが、最近全く見なくなりました。

現在、活動しているのでしょうか?

調べてみましたた!

 

日本エレキテル連合

2007年10月、それぞれピン芸人として活動していた同期ふたりによって結成しました。

橋本が中野に土下座をしてコンビを組んだそうです。

中野はそれを受け入れて、自分がネタ作成を担当するかわりに橋本に身の回りの世話、家事、食事、スケジュール管理などをすべて頼み、橋本もそれを受け入れたそうですね。

キングオブコント2013,2014に準決勝進出しています。

ネタの「ダメよ~ダメダメ」が2014年の流行語大賞の年間大賞、2014年度ネット流行語大賞銅賞、ヤフー検索大賞2014お笑い芸人部門を受賞しました。

 

 

日本エレキテル連合は現在活動している?解散している?





テレビでもすっかり見なくなった日本エレキテル連合。

テレビから消えてしまっただけにちゃんとお笑いで食べて行けているのかと思っている人も多いかもしれません。

そこで調べてみると実は以外にも日本エレキテル連合は勝ち組に分類されるお笑い芸人になっているそうです。

 

その理由というのが、単独ライブ。

 

日本エレキテル連合の単独ライブのチケットは常に売り切れ。

それで全国複数都市をまわってのライブツアーを行ったことも有りました。

 

さらには毎月数回の事務所ライブなどにも参加しており、地方営業も行っているので、

収入には困らない状態なんだそうです!

お笑い芸人は数をこなせば単独ライブや地方営業のほうがテレビより儲かるようですね。

 

それで最近はテレビに出ていないにも関わらず、大きな稼ぎを得ている人も多いんだそうです。

 

 

テレビからすっかりきえてしまった日本エレキテル連合ですがそんなわけで収入はそれなりにあるらしく昔のような借金生活に陥っているわけではなかったんですね。

2016年末にはDVDも発売していて絶好調なんだそう。

 

 

そしてふたりは売れる前からyoutubeチャンネルを開設していて、そこでは日々新ネタを披露しているそうです。

あまり面白くはなかったですが・・・。

歌も歌っているようですね!

youtubeチャンネルを見る人も増えれば、もっと収入もふえそうですね。

 

 

なぜテレビに出なくなったのか?

奇抜なキャラクターをモチーフに笑いのネタを創作し、一時期には大ブームにもなったのですが現在ではすっかりテレビから消えてしまいましたね。

まさに一発屋という感じ。

 

しかも現在の日本エレキテル連合のふたりは別居して解散危機に陥っていると噂されているようですね。

 

昨今のバラエティはコント番組がほとんどなく、地上波ではたまに特番で行われるくらいにまで減少。

かわりにトーク番組が増加していますよね。

 

日本エレキテル連合はコントの実力はあるものの、ふたりともトーク力が壊滅的になかったそうです。

なのでテレビからすっかり消えてしまったようですね。

 

トークがうまいほうがやはりテレビに呼ばれるものですからね・・・・。

いろんなトーク番組をいっぱいみて勉強して再チャレンジって感じですかね。

 

まとめ





一時期大ブームとなった日本エレキテル連合。

イベントブースなどでたまに見かけることがあったのは地方営業に力をいれていたからなんですね。

あの一度見たら忘れられない顔とネタは、まだまだ忘れている人も少ないかもしれませんね。

自然と「ダメよ~」って言ってしまうときもあるくらいです。

 

コント番組などでまたたまには見てみたいですよね。

トーク力はないにしてもコントならテレビに出られるかもしれませんし。

 

流行語大賞になるくらいですから、2~3年で忘れられる存在ではないはず!

今後の日本エレキテル連合にも大注目ですね。

温かい目で支えて、応援していきたいですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログ運営者プロフィール

当ブログ管理人のtanabeです♪

私が気になったことをまとめていきます(^^)
YouTubeを見ること・食べることが好きなので、
最近はその2つのことが多いです!

今の目標は、日本一周旅に行くことです!

飯テロ!

YouTuber

カテゴリー