はじめしゃちょーYouTubeの収入の推移!再生回数ランキング最新版





YouTubeと言えば、ヒカキンやセイキン、マックスむらいなど有名なYouTuberがいる中、ひときわ小中高生や女の子に人気なのがはじめしゃちょーです!

最近は、小学生のなりたい職業の中にYouTuberが出てきて、目指す人も多いのではないでしょうか?

はじめしゃちょーと言えば、独特な世界観で、誰もしないような実験やクリエイティブな動画が多い印象です。

大学生の頃からYouTubeに動画をアップしていて、大学卒業後もYouTuberとして活躍し、変わらず面白くて、くだらない、でも誰も思いつかないようなことをしていて、つい夢中になってしまいます。

そんなはじめしゃちょーの収入は右肩上がりで上がっていることでしょう。

今までの収入の推移と、最近の動画で再生回数ランキングをまとめました。

関連:SITとはじめしゃちょーの馴れ初めは?コラボ動画まとめ


・はじめしゃちょーの収入

twitter

2012年にメインチャンネルを開設しています。

当時は毎日動画を更新されていて、1本あたしの平均再生回数は、100万回。(今がすごすぎて、あれっ少ない!と思ってしまいました。)

再生回数×0.1が広告収入になると言われているので、単純に計算しても100万回×0.1=10万円(日給)となります。

これを月収に換算すると、300万。

年収になると、3600万円。

これにサブチャンネルやゲーム実況チャンネルも加えると、はじめしゃちょーの年収は4000万円を超えていると言われていました。

これが2014年頃の話です。(大学生の頃ですね)

 

今は、YouTubeが有名になってきて、YouTuberを目指す人も増えてきたので、広告収入が下がってきているようです。

しかし、再生1回・広告クリック1回の収益は、その人の注目度や再生回数によって変化するとも言われています。

トップYouTuberのヒカキンが1再生あたり0.5円以上と言われており、はじめしゃちょーも0.3~0.5円ほどなのではないかと考えられます。

先程の例でいうと、×0.1のところを×0.3~0.5となり、仮に100万回再生だと月収900~1500万円で、年収にすると1億~1億8000万円です。

再生単価が不明ですが、再生回数は1動画で400万超えをすることもあります。

チャンネル登録者さんも450万人以上です。

最近はYouTubeだけでなく、テレビCM出演や、LINEスタンプ、はじめしゃちょーのグッズ販売など、他の収入もプラスになります。

年収で言えば、確実に億単位でもらっているんでしょうね。

大学生時代に、同じYouTuberのワタナベマホトと収入の話をしていたことがあり、ほぼ親が管理するので、みんなが思っているほど裕福じゃない!ということを言っていました。

しかし、大学卒業後、社会人になり、2017年2月14日には24歳になるはじめしゃちょー。

ある程度の収入は自分で管理していることでしょう。


 

・動画再生ランキング最新版




(再生回数は2017年1月13日時点)

1位

約1年ぶりにお菓子を食べます。

2017年1月1日公開。再生回数4169291回

2位

はやめしゃちょーの質問コーナー

2016年12月31日公開。再生回数3838887回

 

3位

【悲報】はじめしゃちょー完全に飽きる。。。

2017年1月10日公開。再生回数3372086回

 

【再生回数がすごい!!!!王道人気】

コーラ風呂に体中メントスで入ってみた

2014年7月8日公開。再生回数21329402回

今も昔も変わらずなはじめしゃちょー。

今後どのように変わっていくか楽しみですね!!

関連:木下ゆうかのYouTubeデビュー当時と現在の比較!人気の動画ともちこの漫画




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログ運営者プロフィール

当ブログ管理人のtanabeです♪

私が気になったことをまとめていきます(^^)
YouTubeを見ること・食べることが好きなので、
最近はその2つのことが多いです!

今の目標は、日本一周旅に行くことです!

飯テロ!

YouTuber

カテゴリー