宮沢氷魚の本名や名前の由来は?コウノドリでの演技の実力は?





10月13日からスタートするコウノドリ2。

この連続ドラマに宮沢氷魚が出演することが発表されました。

俳優デビューとなるわけですが、宮沢氷魚とはどんな人なのか?

演技力についてもまとめてみました。

 

宮沢氷魚のプロフィール

本名:宮沢氷魚(みやざわ ひお)

生年月日:1994年4月24日

年齢;23歳

出身地:アメリカ合衆国・サンフランシスコ

デビュ―:2015年~

活動:メンズノンノ専属モデル

 

宮沢氷魚はアメリカ合衆国出身。レプロエンタテインメントに所属しています。

元THE BOOMのボーカリスト宮沢和史とタレント光岡ディオンの長男。

サンフランシスコで産まれましたが、育ったのは東京都。

日本人とアメリカ人のクウォーターで日本語と英語のバイリンガルです。

 

かつて父親のライブをみたことで芸能界に興味をもち、アメリカ留学中に自分から事務所に履歴書をおくり、2015年6月に所属しました。

これまでにNHKで「おとなの基礎英語」や「週末の本音タイム」などの番組に出演していました。

Sumikaの「Summer Vacation」のMVにも出演されています。

 

宮沢氷魚さんは(国際基督教大学)ICUに在学してるエリート。

タレントのジョン・カビラさんや直木賞作家の高村薫さんなど多彩な人材を輩出している学校です。

 

 

 宮沢氷魚はイケメン?





ひとことで言うと、もちろんイケメンです。

メンズノンノの専属モデルをしていることですし、184センチのスレンダー、明るい髪色で独特の雰囲気をもつモデルさんです。

芸能人で言っても、誰に似ている!というのがないぐらい、独特な顔立ちな感じですよね。。。

 

父親はTHEBOOMの宮沢和史さん。母親は光岡ディオンさん。

イケメンにならないわけがないですよね!

光岡ディオンさんも身長がたかく、顔も整っています。

母親譲りなのかもしれませんが、お父さんにもそっくりです!

 

 

氷魚という名前は釣り好きの父・宮沢和史が鮎の雑魚「氷魚」からとってつけたそうです。

氷魚は秋から冬という厳しい時期に琵琶湖でとれることで有名な魚。

そんな厳しい環境であっても強く生き抜いてほしいという思いをこめて「氷魚」にしたそうです。

とてもすてきですね。

ちなみに次男は「海実」、妹は「瑠歌」も父がつけたそうです。

釣り好きと沖縄好きからきているそうですよ。

 

 

宮沢氷魚の演技力は?

綾野剛さんが初単独主演となったドラマ・コウノドリ。

10月から続編が放送されることでとても話題になっていますが、新キャストとして宮沢氷魚が選ばれましたね!

宮沢氷魚はコウノドリで「赤西吾郎」という役を演じます。

綾野剛さん演じる主人公サクラが勤務する産婦人科にやってきた初期研修医の赤西吾郎は腕利きの産婦人科医を父にもっており、実生活とおなじ二世という設定です。

「エリート意識」と「空気をよまない言動」でチームに騒動をもちこむという医療系の話では必ずいる「厄介者」ですね。

新人のくせにぼくはできると思っているだけでも厄介なのに、父親が権威あるとか周りとしては本当に絡みたくない部類の人・・・。

 

コウノドリ2は、前編からのキャストがほとんどそのまま出演されます。

なのでその中に加入していくとなるとなかなかのプレッシャーがかかりそうですね。

 

ちなみに宮沢氷魚が選ばれたのはオーディションなどではなくプロデューサーが偶然撮影でみかけたことで声をかけたそう。

役の雰囲気とぴったりだったんですね。

 

メンズノンノのモデルとして活動している宮沢氷魚。

ドラマはもちろんはじめてなので演技力は未知数!

はやくみてみたいですね。

演技がうまいのか下手なのかわからないけど、二世である独特の雰囲気を自然と演じることができれば大躍進をとげるかもしれませんね!

 

ドラマコウノドリ2での宮沢氷魚の演技、活躍に注目です!

コウノドリ2は10月13日金曜日からスタートです。

とても楽しみですね!

関連:コウノドリの新井先生はどうなった?続編で復活の出演はある?




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログ運営者プロフィール

当ブログ管理人のtanabeです♪

私が気になったことをまとめていきます(^^)
YouTubeを見ること・食べることが好きなので、
最近はその2つのことが多いです!

今の目標は、日本一周旅に行くことです!

飯テロ!

YouTuber

カテゴリー