古谷経衡のプロフィールや評論家の評判は?イカで炎上の真相は?






皆さんは評論家の古谷経衡(ふるやつねひら)さんを知っていますか?

ロン毛の評論家…と言っても知らない方は多いですよね。

タレントさんのように、頻繁にテレビ出演しているわけでもないので。

 

一応知っていたものの、最初名前と顔が一致してなかった私も居ますから…。

偏った見解や思想を持つと聞きますし、(自称)日本一硬派なアニメオタクのブログ「アニオタ保守本流」の管理人でもある古谷さんは、一体どんな方なんでしょう?

古谷経衡プロフィール 

生年月日は1982年11月10日(35歳)北海道札幌市出身。

 

株式会社オフィス・トゥー・ワンに所属し、一般社団法人日本ペンクラブ正会員。

オフィス・トゥー・ワンは、久米宏さんや、作家の田中康夫さんが所属している事務所です。

 

小林よしのりさんの戦争論に影響も受け、立命館大学文学部史学科に入学。

学生時代は、原発問題と同和問題を研究しつつ、サブカルチャーを扱う企業にも身を置いていたそうです。(論文執筆に苦労した為、留年もしているとの事。)

 

大学を卒業後は、学生時代から在籍していた企業に引き続き勤務し、数年後に退職。

その後は千葉県を拠点に企業。インターネットと保守、アニメ評論等のテーマで執筆活動をしながら、CS放送やインターネット番組にも出演。

 

2014年11月から、特定非営利活動法人 江東映像振興事業団の理事長を務める。

 

2015年4月から、TOKYO FMのニュース情報番組「タイムライン」隔週火曜日レギュラーコメンテーターもされています。

 

 

 

評論家としての評判は?




やはり評論家として活動されているのですから、評判やどのような人間なのか気になりますよね。

難しい話になると疲れてしまうので、シンプルに話をして行きたいと思います。

 

古谷さんの論説は熱く、力強さもある事から、特に若い層に人気があるとの話を聞きます。

見た目も悪い意味ではなく軽い感じがするので、近付きやすさも人気に繋がっているのかな?と考えました。

 

ですが結果的に、あまり良い評判を聞く事は出来なかったんです。

 

ちょっと偏った思想を持っていて、保守の立場から論じる事が理由でしょうか。

 

本人も認めるオタクの古谷さんですが、萌え系を否定していたり、BL的な要素のある作品に関しては辛口。

 

韓国アニメで日本的な表現が見られた場合、友好的な引用としてではなく、悪意あるパクリとなるそう。

こういった部分を取っても、古谷さんに対し高評価と低評価が、激しく別れるのかなと思います。

 

以前「TVタックル」に出演された時も、ネットに関して意味がわからないような発言を多々していた事があり、他の出演者に論破されていました。

良くも悪くも、極端なんでしょうね。

 

でも正直、物の考え方は千差万別なのでよくわかりません。

私自身、評論家でもないのでどう表現していいのか難しい所です。

 

色々ネット上での声を聞くと、どうしても変わっている人…って印象が強いように感じるのですが、変わってる=悪いイメージではないですから、評論家としてはそれで良い!という事にしておきましょう。

 

 

 

古谷経衡とイカについて?

 

古谷経衡さんの名前を検索すると、一緒に【イカ】という言葉が出てきます。

これって一体何なのでしょうか?

調べてみると、

去年、海洋高校に通う男子高校生が、イカの締め方を動画にしネット上に載せた所、批判が殺到。

棒をイカに何度も刺す事で「イカが可哀想」・「イカの気持ちになって下さい!」・「動物虐待だ」と、思わぬ形で炎上してしまったそうなんです。

 

そこに古谷さんもTwitter上で「イカさんが可哀想でしょ。」と発言。そこでまた炎上。

ここで知って頂きたいのは、この男子高校生はふざけてはいないんです。

真面目にイカを美味しく食べる為の方法を解説しているんです。

可哀想と思うのは勝手ですけど、でもそれを言ったら何も食べられないのでは…。

 

普段何を食べてるんですか?と聞きたくなります。

 

話を戻しますが、この騒ぎの後、古谷さんは「ギャクだった」と言っています。

 

詳しく書くと「こんな私のギャグ・クソリプを、顔を真っ赤にして真剣なニュースとして織り込んでくるこの記事の記者も、相当アレなレベルだと思いました。そりゃ皮肉もギャグも通じず筒井康隆が批判される末法の世よ。」との事。

 

言いたい事は沢山あるのですが、古谷さんの発言はギャグだったと、個人的にも思いました。本気で言ってるようには見えなかったので。

 

でも皮肉もギャグも通じない場合もありますよ。だって人間ですから。仕事柄それくらい想像出来なかったのでしょうか。

そもそも顔を真っ赤にして…という発言からして、ご本人が一番顔を真っ赤にして焦っているように見えるのは気のせいでしょうか?

 

こういった場合「ギャグで言ったつもりだったんです…!普通にイカ好きですよ!今日も一杯食べました!」くらいの事を言えればまだ可愛いのに。

 

…そんな事はないですか?

でももう少し違う言い方が出来れば良かったと思いませんか?

評論家でもあり著作家なんですし。。。。

 

 

 

まとめ




ある意味、とてもまとめにくい方の話でしたが、これはこれで良かったです。

古谷経衡さんみたいな方も居て、他の評論家さんも居るからこそ、学べる事が多くありますからね。

 

それに実際色々と勉強をされて知識や情報を多く持っているのは事実。

 

テレビに出演される機会は少ないと思いますが、出演される際には古谷さんの評論を、また是非聞きたいと思います。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログ運営者プロフィール

当ブログ管理人のtanabeです♪

私が気になったことをまとめていきます(^^)
YouTubeを見ること・食べることが好きなので、
最近はその2つのことが多いです!

今の目標は、日本一周旅に行くことです!

飯テロ!

YouTuber

カテゴリー