東京喰種の主題歌illionの新曲BANKAの歌詞は?曲名の意味も気になる!






7月29日公開の映画『東京喰種』の主題歌が遂に解禁されましたね!

曲はillion(イリオン)による『BANKA』です!

illionは、RADWIMPSの野田洋次郎さんのソロプロジェクト名だったんですね。

2012年から活動していたなんて全く知らなかったです・・・

歌詞の全貌はまだ分かりませんが、
動画を聴いてみて、BANKAの歌詞と
発売日・曲名の意味をまとめました。

東京喰種トーキョーグール

画像:シネマトゥデイより

2017年7月29日より公開されます。

『東京喰種』は、人間を喰う怪人・喰種(グール)が生きる東京を舞台に、人でありながら喰種になってしまった大学生・金木研(カネキ)の運命を描いた作品。

漫画から始まり、アニメ、実写映画となるのですが、

リアルな世界となると、少しドキドキしますね・・・

漫画で読んでいると面白いですが、

実写となるとグロい部分ももちろんあるでしょうし、

そのあたりがどう表現されているかも気になります。

BANKAの歌詞は?

BANKAは、野田洋次郎さんが東京喰種を見て描き下ろした新曲です!

公開された曲を聴いてみると、歌詞は以下のとおりです。

 

言葉でなんか救えない

そんな思いに抱かれてしまった

全世界が手を繋ぎ

僕の行く手を通せんぼする

 

愛にもたれないで

愛を語らないで

無理に振りかざしたりはいないでよ

なんですぐ頼るの

なんで寄りかかるの

一生費やしても解けぬ定理に

映画のための描き下ろしなので、物語の展開に直接言いかけているような歌詞ですね。

思いの外切ないメロディで少しびっくりしましたが、全貌を聴いていなくても既に感動する曲です!

洋次郎さんの声は綺麗だな~と改めて思いました。

この歌詞は、とにかく切ないです。

静かで優しい感じ。

世の中への失望感・人に対するもやもやする違和感・理解できない苦悩などが伝わってくるのですが、

フルで聴いた時には、前向きな方に導いてくれる歌詞が続いていると期待しています。

 

『凛として時雨』か、『amazarashi』に主題歌を歌ってほしかったなと言う意見も多いですね。

ただ、映画を観たら、おそらくその意見も変わるでしょうね!

丁度よいタイミングで洋次郎さんの声が出てきて、感動すると思います。

 

発売日は?





『BANKA』は7月21日(金)より全世界での配信がされ、

BANKAを追加収録した最新アルバム『P.Y.L』は7月26日に発売となります!

収録曲は

  1. BANKA
  2. Miracle
  3. Told U So
  4. Hilight feat.5lack
  5. Water lily
  6. 85
  7. P.Y.L
  8. Dream Play Sick
  9. Wander Lust
  10. Strobo
  11. Ace
  12. BRAIN DRAIN [Linn Mori Remix]

 

 

曲名の意味は?

気になるのは『BANKA』という曲名ですね。

『バンカ』と読むのでしょうか?

すぐにピンときたのは、そのまま『晩夏(ばんか)』です。

切ないメロディが、夏の終わりに思い出したかのような雰囲気を感じました。

 

これは、なんとも言えませんが・・・私の勝手な考えですね!

 

まとめ

東京喰種の公開・BANKAの配信まで、あと1ヶ月以上ですが

おそらくかなり話題になるのではないでしょうか!

特に洋次郎さんは、2016年に公開された『君の名は。』で

『前前前世』はじめ、他の曲もヒットしましたよね。

今回の東京喰種も、BANKAだけでなく、他の曲も用意されているのかもしれませんね!



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 「溶ける手に」ではなく、「解けぬ定理に」ですよ

      • hiroetanabe
      • 2017年 8月6日

      おかか さん、コメントありがとうございます!

      訂正させて頂きます!
      ご指摘いただきありがとうございました!!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログ運営者プロフィール

当ブログ管理人のtanabeです♪

私が気になったことをまとめていきます(^^)
YouTubeを見ること・食べることが好きなので、
最近はその2つのことが多いです!

今の目標は、日本一周旅に行くことです!

飯テロ!

YouTuber

カテゴリー