高台寺の紅葉2017年のライトアップの期間は?見頃時期やアクセス情報!






京都東山にあります高台寺。

豊臣秀吉の死後、正室北政所(ねね)が、夫を弔うために建てたお寺です。

徳川家康が、北政所の意を受けて多額の支出をし、配下の武将に造営を命じたといわれています。

臨済宗建仁寺派の寺院で、正式名称を高台寿聖禅寺というそうです。

現在は京都の観光名所として多くの観光客が訪れる人気スポットです。特にこの季節は紅葉のライトアップがあり是非行っておきたいですね。

2017年の見頃状況などをお伝えしましょう。

 

 高台寺の紅葉の見頃時期は?

高台寺の境内は、春は桜、夏は百日紅と美しい木々で彩られますが、秋の紅葉こそ見逃せません。

また、開山堂(重要文化財)を取り巻く池泉回遊式庭園は、江戸初期の総合芸術家として名高い小堀遠州の作庭と伝わっています。

そのほか霊屋、傘亭、時雨亭、観月台などが重要文化財となっています。

紅葉見頃時期は11月中旬~12月上旬です。

 

ライトアップで池に映し出される神秘的な紅葉を是非ご覧下さい。

秋も深まった11月の後半、勤労感謝の日からの飛び石連休の頃が最も美しいのかもしれませんね。

夜は冷え込みも予想されますから暖かく着込んでいってください。

混雑も予想されますが、その中ででも見ておく価値がありそうですよ。

 

 

 イベントは何がある?





高台寺では、お茶と座禅の体験が出来ます。

せっかくですから伝統的な日本の文化にもふれてみましょう。

 

座禅体験では、座り方や呼吸の仕方から教えてくれるそうです。

初めての方でも大丈夫ですよ。

ただし1グループ10名さま以上の団体のみとなります(要予約)。

料金はお一人、大人1000円、小中高生 700円です。(拝観料込み)

 

茶道も体験してみてください。

日本文化の真髄です。おもてなしを学ぶことができます。

 

団体様向け(要予約:合計20000円から受付可)

立礼

大人(お一人様):2500円(拝観料込み)

中高生(お一人様):2000円(拝観料込み)

 

少人数様向け(要予約:2名~6名)

小間のお茶(玄路庵)

お一人様:3500円(拝観料込み)

※椅子の用意はありません。

※椅子席希望の方は、団体様向けにご予約ください。

※通訳もお一人様として料金が必要です。

 

アクセスや駐車場は?

場所

京都府京都市東山区下河原通八坂鳥居前下る下河原526

 

アクセス

バス停 東山安井 から徒歩5分

バスは京都駅、京阪祇園四条駅、阪急河原町駅から出ています。

京都駅からタクシーで約15分です。

有料駐車場もあります。1時間600円、以降30分ごとに300円、拝観の場合は1時間無料です。

 

 

拝観時間    9:00~17:30 受付終了は17:00

料金      大人 600円    中・高生 250円

小学生以下無料

圓徳院、掌美術館との3ヵ所共通拝観券900円

 

紅葉ライトアップ期間 2017年10月21日(土)~12月10日(日)

ライトアップ時間   日没後~22:00(受付終了は21:30です)

 

期間中は無休です。

 

最後に





高台寺からねねの道を挟んだところに圓徳院があります。

豊臣秀吉と北政所が余生を暮したところとされており、こちらの美しい庭園の紅葉も見ごたえがありますね。

夜間ライトアップは高台寺と同じ期間に行われていますよ!

 

紅葉ライトアップ期間 2017年10月21日(土)~12月10日(日)

ライトアップ時間   日没後~22:00(受付終了は21:30です)

料金      大人 500円    中・高生 200円

小学生以下無料

圓徳院、掌美術館との3ヵ所共通拝観券900円

 

高台寺は名前の通り高台のあり、京都を一望することができます。

また周辺には清水寺や知恩院などもあります。是非一度足を運んではいかがですか。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログ運営者プロフィール

当ブログ管理人のtanabeです♪

私が気になったことをまとめていきます(^^)
YouTubeを見ること・食べることが好きなので、
最近はその2つのことが多いです!

今の目標は、日本一周旅に行くことです!

飯テロ!

YouTuber

カテゴリー