イヴァンカの夫であるジャレッドクシュナーの経歴は?大統領特別顧問とは?






来日されますドナルド・トランプ大統領に随行されますジャレッド・クシュナー大統領上級顧問。

この人今かなり偉いんです。

ホワイトハウスの中でこの人に逆らうと首になります。そのくらい偉いです。

ひょっとすると大統領本人よりも偉いのかも。若くてイケメンだからでしょうか。

どうしてそんなに偉いのか。調べてみましょう。

ジャレッド・クシュナーとは?

本名、ジャレッド・コーレイ・クシュナー。

1981年1月生まれの36歳。

ニューヨークのすぐお隣ニュージャージー州の出身です。

不動産開発会社クシュナー・カンパニーズ創業者のご長男であります。

ハーバード大学を卒業された後、お父さんの会社の仕事をなさっていました。

不動産売買で利益を生み出し、傾いた新聞社を買収して立て直したりと実業家としてとても優秀だったのですね。

 

大金持ちで、頭もよく、ビジネスの才能にもあふれている、この若くて前途有望な青年は、社交界のなかで、ある不動産関係の仕事をなさっている方から、これまた若くて美しくて頭がよくて背も高いモデルもしていて知っている人も多い、イヴァンカ・トランプ嬢を紹介されました。

2009年にお二人は結婚され、3人のお子さんを設けられています。

不動産ビジネスのセンスのよさをイヴァンカさんのお父さんであるドナルド・トランプ氏に認められとっても気に入られたようですね。

 

そこで2016年トランプ氏がアメリカ大統領選挙に立候補するとその選挙顧問になります。

そして実際の選挙活動を誰にどのようにやらせるかについてを全面的に任されたのです。

イヴァンカさんともども大統領選挙の勝利のためにとても大きな貢献をしたわけですね。

 

トランプ大統領からの信頼が厚い





トランプ氏からの信頼は益々厚くなりました。

そこで2017年からは大統領特別顧問としてホワイトハウスにおいて大統領を支えているわけです。

特別顧問として何をしていますかと言うと、大統領の目となり、耳となっているわけです。

大統領にはいろんな人からいろんな報告、提言、アドバイスなんかがされるわけですが、トランプ大統領はこのクシュナー上級顧問に、何が事実で、どうするべきかということを判断してもらっているようですね。

大統領就任前に日本の安倍首相がニューヨークにトランプ氏を訪ねた際も同席していました。

大統領はクシュナー氏に安倍首相がどういう人間か、信頼できるのかどうかを見極めさせたのです。

安倍首相だけではなく、その他の国々の首脳や経済界の重要な人物、議会議員など、だれが味方で、だれが敵かなんていうことを判断してもらっているのですね。

現在も大統領からのそういった信頼感は絶大であり、実際に持っている権限は強大なようです。

クシュナー氏が一言大統領に「あの人は代えましょう。」といえばそのひとは無条件に首になるのです。すごいですね。

 

今回の大統領のアジア歴訪にも同行され、各国首脳が実際に何を考えているのかを大統領とともにチェックしていくわけですね。

まだ36歳なのに立派です。頭脳の優秀さ、人間としての能力は年齢ではないのですね。

トランプ大統領としても、娘のイヴァンカさんともども、クシュナー氏のように信頼できる人がそばにいてくれて安心なのだと思います。

政治の世界なんて魑魅魍魎が跋扈しているわけですから、信じられる人なんてそういないのでしょうから。

 

イヴァンカさんとの結婚生活も順調のようですね。

ポーランド移民のユダヤ人であるクシュナー氏のご家族は当然ユダヤ教徒でした。

結婚に先立ちイヴァンカさんもユダヤ教に改宗されています。

もちろんトランプ氏も賛成してのことです。

関連:イヴァンカトランプ来日時の服装やブランドは?日本で買えるお店は?

 

最後に





大統領であるドナルド・トランプ氏、大統領補佐官である娘のイヴァンカさん、そして大統領上級顧問のジャレッドさん。

この3人が今のアメリカの政治を左右しているといってもいいのでしょうね。

すごいですね。これからもうまくいくことをお祈りしています。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログ運営者プロフィール

当ブログ管理人のtanabeです♪

私が気になったことをまとめていきます(^^)
YouTubeを見ること・食べることが好きなので、
最近はその2つのことが多いです!

今の目標は、日本一周旅に行くことです!

飯テロ!

YouTuber

カテゴリー