イギリスのメイ首相の結婚相手の旦那はどんな人?2ショットと美脚画像





アメリカのトランプ大統領が、就任から1週間後の27日にイギリスのメイ首相と就任後初の首脳会談を行いました。

トランプ大統領となってから、何かと話題がたくさんあり、少なからずこれから日本の経済にも影響を及ぼすだろうニュースもありました。

そんな中、世界でもまだまだ珍しい女性大統領であるイギリスのテリーザ・メイ首相が、おしゃれなファッションだなと思い、結婚相手の旦那様など色々気になったので、調べてみました!


 

テリーザ・メイ首相

 

プロフィール

テリーザ・メアリー・メイ
生年月日:1956年10月1日
出身地:イギリス イーストボーン
就任:2016年7月13日~
愛称:氷の女王

 

 

イングランド国教会の司祭であった父親の影響を受け、12歳で政治家になることを決めたそうです!

12歳で政治家になると決めるって、すごいですね!

小学校6年生の時『総理大臣になる!』と言っていた同級生がいましたが、今は政治とは全く関係ない仕事をしている人がいます。

メイ首相は本気で政治家を目指し、そうなるように行動しながら人生を歩んできたのですね。

 

小さい頃から父に受けた信仰の影響は小さくなく、仕えることの意味を学んだそうです。

お父さんは、いろんな所に出かけ、様々な人のところに訪問してして、いつも帰宅した時、訪問先であったことを話してくれていました。

ひとつ印象的な出来事が、9歳のクリスマスの時の話です。
ひどい交通事故が起きて、村の2組の家庭の家族が亡くなりました。父は教会のクリスマスの奉仕を終え、クリスマスプレゼントを渡しにそのご家庭に訪問しました。
その時に自分のプレゼントをもらえたのは夕方6時でした

こんな幼少期を過ごしていれば、逆に反抗してグレてしますパターンもありそうですが、反抗期はなかったのでしょうか?

とは言え、今でも父の信仰の影響を受けているようなので、政治家になるべくための家庭環境だったのかもしれません。

 

結婚相手である旦那さまは?

女性首相として気になるのは、旦那さまの存在です。

メイ首相は24歳の時に結婚していて、お相手は『フィリップ・ジョン・メイ』という人です!

24歳ということは、政治家にもなっていなくて、大学卒業後のイングランド銀行に務めているあたりでしょうか。

旦那さまは年下で『物静かで、礼儀正しく、目立たない』との印象があり、まさに奥さまを支えている健気な方です!

そして何よりも、仲良しご夫婦!!!

 

旦那さまは、投資信託会社の顧客担当重役という話があり、過去に銀行でマネージャー業務をしていたことから、超エリートなのかと思われます!

年下で元銀行員ということは、社内恋愛か、取引先だった可能性もありますね!

何歳年下なのかが不明ですが、お若い時に結婚を決意されたんですね。

お二人の間にお子さんはいないそうです。
だからこそ、お若く見えるのですかね?

 

メイ首相おしゃれファッション





メイ首相と言えば、ファッションが派手でおしゃれだと言われています!

スタイル抜群で美脚すぎませんか・・・(ファッションよりそっちの方が気になりました)

メイ首相のファッションをまとめると

  • ネックレスが大きくて目立つものが多い
  • 靴が可愛い
  • 色物の服やコートを着ることが多い

最近では真っ赤なワンピースを着ている印象が強いですが、赤い服を着る人の心理状態は『エネルギーを外へ発散したくなっている』だそうです!

その他、パッと人目を引く赤は、人を導くリーダーの色とも言われ、仕事のプレゼンのときにも効果的です。

そういえば、トランプ大統領との首脳会談の時は、真っ赤なワンピースでした!

 

まとめ

 

  • メイ首相は父親の影響を受けている!
  • 旦那さまとラブラブ
  • ファッションリーダーである





  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログ運営者プロフィール

当ブログ管理人のtanabeです♪

私が気になったことをまとめていきます(^^)
YouTubeを見ること・食べることが好きなので、
最近はその2つのことが多いです!

今の目標は、日本一周旅に行くことです!

飯テロ!

YouTuber

カテゴリー