新田佳浩選手の過去の実績は?平昌パラリンピックで金メダル獲得できる?





2018年冬季五輪まであと1年となり、選手にとっては、もう残り1年、といったところでしょうか。

オリンピック開催が2018年2月9日~25日の17日間で、その後パラリンピックが3月9日~18日までの10日間となっています。

注目したい選手がたくさんいる中で、気になったのがパラリンピックのクロスカントリースキーの競技で活躍している新田佳浩選手です。

日本チーム強化指定選手で(特)A指定選手となっていて、パラリンピック出場は確定なのでは?と思いますが、過去の実績や、金メダル獲得出来るかについてまとめました。

 

新田佳浩

 

新田佳浩(にったよしひろ)

出身地:岡山県
誕生日:1980年6月8日
所属:日立ソリューションズ

3歳の時に事故のため左前腕を負傷し切断していて、その翌年の4歳からスキーを始めています。

小学校3年生の時にクロスカントリースキーを始め、岡山県代表として中学校2年生で全国大会に出場した際に、日立ソリューションズの荒井秀樹監督にスカウトされ、パラリンピックを目指しました。

日立ソリューションズ『チームAURORA(アウローラ)』のスキー部に所属し、種目はクロスカントリースキー・バイアスロンです。

 

クロスカントリースキーとは?

 

スキーと言えば、リフトに乗って、上から斜面を滑るスポーツですが、クロスカントリースキーは、リフトは使わず、平地を進んだり、急な坂を登ったりします。

スノーボードやジャンプ競技に比べて、日本ではあまり知名度は高くありませんが、ヨーロッパやカナダでは人気のスポーツで、子供からお年寄りまで幅広い年齢の人達が日常的に楽しんでいます。

そして、クロスカントリースキーはクラシカルフリー(スケーティング)の2種類の滑り方があり、クラシカルは雪上につけられた2本の溝の上を滑る方法で、フリーはアイススケートのように足を開いて進む方法です。

新田選手は主にクラシカルで出場しています。

 

新田佳浩の実績





冬季パラリンピックの出場は、ソルトレイクシティ、トリノ、バンクーバー、ソチと4大会連続出場をしていて、そのうちのメダル獲得実績が以下のとおりです。

2002年ソルトレイクシティパラリンピック
・クロスカントリースキー5kmクラシカル-銅メダル2003年ドイツ世界選手権大会
・10kmクラシカル-金メダル

2007年カナダワールドカップ大会
・20kmクラシカル-金メダル

2010年バンクーバーパラリンピック
・クロスカントリースキー10kmクラシカル立位-金メダル
・クロスカントリースキー1kmスプリント立位-金メダル

2012年アメリカワールドカップ大会
・20kmロングクラシカルー金メダル

金メダルを多く取っていて、さすが30年近くやってきただけあるなと感心しますが、最近ではあまり良い結果を残せていないみたいです。

スポーツ選手にとって怪我はつきものだと思いますが、新田選手も、手の甲の腱鞘炎やかかとの靴ずれなどを経験し、大会に出場できなかった時もありました。

足もとは怪我をしやすいと思っていましたが、手の甲が腱鞘炎になるなんて初めて知りました。

1時間近くストックを握りしめて、力が入っている状態だと、どうしても手に負担がかかるのですね。

挫折しかけた時もあったと思いますし、辞めたくなった時もあったと思いますが、それでも30年続けてきたことに尊敬します。

そんな中、2017年2月にドイツで行われた世界選手権で銅メダル12年ぶりの表彰台だったそうです!

 

平昌パラリンピックでは金メダル獲得できる?

 

新田選手は、おそらく平昌パラリンピックに出場できると思いますが、金メダルを獲得できるかどうかが気になります。

2月に行われた世界選手権での新田選手のタイムは20kmクラシカルを58分51秒6でしたが、1位の選手のタイムは58分03秒1と、僅差だったことが伺えます。

この時に1位になったウクライナのイホール・レプティウク選手は、最近の大会でほとんど優勝しているほど、強力な選手です。

真ん中にいるのがイホール・レプティウク選手ですが、詳しいプロフィールは分からず、写真を見る限り若そうなイメージですね。

しかし、12年ぶりに表彰台に上がったことで自信もついたでしょうし、3月にも大会があるので、そこでまた表彰台に上がれば、さらに金メダルへの道が見えてくると思います!

 

まとめ

 

新田佳浩選手は実力のある選手で、数々の実績があります。

怪我でブランクもありましたが、表彰台に上がる感覚を取り戻したことで、パラリンピックでの金メダル獲得に期待が高まりまりますね。




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログ運営者プロフィール

当ブログ管理人のtanabeです♪

私が気になったことをまとめていきます(^^)
YouTubeを見ること・食べることが好きなので、
最近はその2つのことが多いです!

今の目標は、日本一周旅に行くことです!

飯テロ!

YouTuber

カテゴリー