イッテQ温泉同好会の現在のメンバーは誰?つまらない企画と言われている?






日本テレビ、日曜夜の人気番組「世界の果てまでイッテQ」の温泉同好会についてです。

正式な番組名は「謎とき冒険バラエティー 世界の果てまでイッテQ!」なのですね。

 

女芸人の皆さんが、もともとはいい温泉を探しにいろんなところへ行って、温泉に入るだけじゃなくて、ほかにもいろんなことをしてみようという企画ですね。

森三中の3人で始まったのですが、最近は大勢の女芸人さんが入り乱れて大変なことになっているようです。

 

現在の温泉同好会のメンバーは?

最近のメンバーはこんな感じでしょうか

毎回全員が出るわけではないですから、どこまでがメンバーといえるのかはよくわからないですけれどね。

 

森三中・黒沢、

いとうあさこ、

バービー、

やしろ優、

おかずクラブ・ゆいP、オカリナ、

川村エミコ、

椿鬼奴

 

もともとは森三中の3人で始まった企画ですが、いろんな理由でお休みすることになったりして、他のメンバーが入ってきました。

 

さらに女優の木村佳乃さんが出演したこともありましたね。

自ら温泉を掘って、お約束の「押さないで、押さないで」のあとでしっかり押されて、熱いところに飛び込んだり、川村エミコと相撲をとったり頑張ってました。

 

浴衣をきた相撲部屋シチュエーションで相撲対決が大きな要素になっているようです。

 

そのほかにもアメリカで火を食べさせられたり、ロシアで美しいダンサーに混じってみたりといろんなことをしています。

 

どうしてもいろんなことをしての絶叫シーンが売り物ですから、やかましくなるのはしょうがないですね。そういうところを見て大笑いして日曜の夜を過ごしましょうという番組なのですから。

 

大人気のイモトアヤコさんも最初のころはとにかくひどい目にあって絶叫してというのがスタイルでしたからね。

そのうちだんだん企画自体が感動を呼ぶものになったりしていきました。

考えられないようなものを食べさせられるということから、実際にしっかりした裏づけがないとできない登山なんかをするようになったわけです。

 

絶叫シーンを期待して見ている人には、感動を呼ぶものを見せられてもというところもありましたが、そのへんは上手く番組を作っていましたね。

 

 温泉同好会はつまらない?





温泉同好会も同じような感じで、いろいろ変化してきているわけです。

なかなか感動を呼ぶというところまではいっていませんが。。。

 

ただそのへんで中途半端なことをやっているとつまらなくなるわけですね。

もともと女芸人の絶叫系の笑いがメインなのですから、徹底的にひどい目にあわせるかなにかしていかないとコンセプトがずれてくるわけです。

同じようなことばかりやっていると飽きられてしまうので、多少焦点をずらしていかなければなりませんが、そのやり方しだいでは難しくなるのですね。

 

新しいメンバーを投入して、新鮮な絶叫を入れていくことを続けていますが、こういうことを面白くできる人も限られますからなかなか大変です。

 

でもまだ視聴率が取れているようで、予算もばっちりで、アメリカ、オーストラリア、ロシアといろんなところへロケにいけているので、しばらくは続いていくと思います。

面白いと思う人には面白い内容なのですから。

なんとなく、編集のお陰で面白くなっている部分もある気がします。

 

結局はバカなことをして大声を出しているだけだなと思う人にはつまらなくなってしまいますよね。

 

番組自体がクイズの答えを探しに世界中に行ってみようというものですから、なにかしら世界の今まで知らなかったところを見られるという紀行番組的な要素を持っていたのですが、出演者の個性や、いかに笑いを取れるかという方向にかなり変わってきたのだと思います。

長いこと続けばこういうことはよくあることなのでそれはそれでいいのですけれど。どうか温泉同好会の皆さん、怪我をしないで頑張ってください。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログ運営者プロフィール

当ブログ管理人のtanabeです♪

私が気になったことをまとめていきます(^^)
YouTubeを見ること・食べることが好きなので、
最近はその2つのことが多いです!

今の目標は、日本一周旅に行くことです!

飯テロ!

YouTuber

カテゴリー