緑黄色社会のボーカル長屋晴子推しで不満の声?プロフや人気曲





2017年ブレイクすると言われているバンドのひとつに『緑黄色社会』の名前がありました。

最近、YouTuberも若い人たちが多いですが、バンドで有名になっている人達も若い世代が多いですよね。

緑黄色社会もどうやら若いメンバーだそうですが・・

まだまだ知られていないようなので、どんなバンドなのか・どんなメンバーで構成されているのか気になったので調べてみました!

緑黄色社会

 

緑黄色社会=略してリョクシャカメンバーは

  • 長屋晴子(ボーカル・ギター)
  • 小林壱誓(ギター・コーラス)
  • peppe(キーボード・コーラス)
  • 穴見真吾(ベース・コーラス)

の4人で、2012年に愛知県で結成され、同級生3人と幼馴染で組まれています。

『緑黄色社会』と聞けば、緑黄色野菜と言ってしまいそうですが、バンド名の由来も、言い間違えから付いたそうです

そんな軽い感じでバンド名を付けている所なんてなさそうですが、逆にそのフットワークの軽い感じが、今の若い世代の人らしい感じもします。

2013年『閃光ライオット』という10代のアーティストのみによるロックフェスで準グランプリに輝いています!

当時のCDに収録されています。

2017年1月11日には、初の全国流通盤ミニアルバム「Nice To Meet You??」をタワーレコード限定でリリースし、4月7日には初のワンマンライブを開催します!

まさに「知っている人は知っている」バンドだったんでしょうね。

緑黄色社会が有名になれば、近くでパフォーマンスを見ることが難しくなるので、ファンの人達にとっては複雑な気持ちなのかもしれませんが、今年テレビでも話題になりそうなバンドですね!

 

緑黄色社会のメンバー

 

  • 長屋晴子
  • ボーカル・ギター
  • 1995年5月28日生まれ

タワーレコードのアパレルブランド『WEARTHEMUSIC』のモデルとしても活躍しています。

バンドをしていて、さらにギターを弾いていると思えないほど、可愛らしい雰囲気ですよね。

歌っている声も透明感があり綺麗ですが力強さもあり、シンガーソングライターだったYUIや、aikoにも似ていると思いました。

正直、ソロとしてやっていけるのでは?とも感じますね。


  • 小林壱誓
  • ギター・コーラス
  • 1996年2月11日生まれ

緑黄色社会では作詞を担当しています。

納豆カレーにはまっていた時があったみたいで、インスタで写真が載っていました。

納豆が嫌いな私にとっては想像出来ないですが、意外に合う組み合わせなんでしょうか?

そしてまたこの時間がやってきた。 #納豆トッピング #弾き語り

小林壱誓さん(@isseyman)がシェアした投稿 –


  • peppe
  • キーボード・コーラス
  • 1995年12月6日生まれ

長屋さんと同じく、タワレコのモデルとして活動しています。

気になるのが名前のことですが、ぺっぺと呼ぶのでしょうか?

何故彼女だけこの名前なのか気になる所ですが、調べてみてもなかなか情報が見つかりませんでした。

そして、気になるツイートを発見しました。

肝心の大事な所が分からないですが・・

2012年に結成しているので、当時は本名で活動していたのかもしれませんね。

それがだんだん有名になってきて、名前を伏せるようになったのでしょうか?

メンバー間のLINEでも『peppe』になっています。

 


  • 穴見真吾
  • ベース・コーラス
  • 1998年1月27日生まれ

メンバーの中では最年少で、まだ10代、つい先日19歳になったばかりです!

若くて羨ましいと思う反面、こんなに若い世代の人が有名になるのかと衝撃を受けます。

きっと同世代の人達と話が合わないのでは・・と少し心配にもなりますが、メンバー間で楽しくやっているのでしょうね。

2012年にバンドを結成した時は14歳だったので、もっと前から楽器に触れる機会があったのでしょうか?

有名なバンドに影響されて楽器を始める人も多いみたいですしね。

 

人気曲





緑黄色社会の人気曲!といっても、まだまだ楽曲が少ないバンドなので、紹介できるものも限られてきますね。

ファンの人達の意見で多かったのはAliceです。

長屋さんの歌唱力の高さがよく分かりますし、最初のベースとギターの始まりに少し鳥肌がたちました。


そして、1月11日に発売されたミニアルバムに収録されている曲のミュージックビデオに対して、少し厳しい意見もありました。


バンドなのに、ミュージックビデオにはボーカルの長屋さんしか出ていなくて、他のメンバーも出てほしいとの声がありました。

ボーカル推しになって一気に興味がなくなったと言う人もいました。

確かに、このMVではまさにソロで活動しているようですよね。

長屋さんのルックスで売り出すという戦略でしょうか?

ファンの方は、この売り方でやっていくとメンバーが決めたのなら仕方ないと、少し淋しげに思う人もいました。

もしかすると、たまたま曲のイメージによってこのようなMVになったのかもしれませんが、それでも、歌や曲に対しては絶賛の声が多く、2017年はブレイク必須のバンドだと確信しました。

 

まとめ

 

緑黄色社会は4人組ロックバンドですが、今後ボーカルの長屋晴子推しで活動していくのか?今後の活躍に注目ですね。

バンドとしての実力は認められているので、2017年、様々な場所でライブをしてくれることでしょう!




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

    • 2017年 7月29日

    長屋晴子の写真がpeppeになっていましたので、コメントさせていただきました。
    失礼しました。

      • hiroetanabe
      • 2017年 7月29日

      コメント頂き、ありがとうございます。

      そして、ご指摘ありがとうございます!
      変更させて頂きました。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログ運営者プロフィール

当ブログ管理人のtanabeです♪

私が気になったことをまとめていきます(^^)
YouTubeを見ること・食べることが好きなので、
最近はその2つのことが多いです!

今の目標は、日本一周旅に行くことです!

飯テロ!

YouTuber

カテゴリー