ウチの夫は仕事ができないドラマ第3話のネタバレ感想!素直が大事?

土曜22時放送のウチの夫は仕事ができないのドラマ。

第3話では沙也加(松岡茉優)の嘘や司(錦戸亮)の仕事に対する姿勢などが、

ガラっとかわるストーリーになっています。




妻の嫉妬や嘘!

司(錦戸亮)が慕う先輩・黒川(壇蜜)が男性だと思いこんでいた沙也加(松岡茉優)は家まで司を送ってきた黒川が美人女性上司だったことに衝撃をうけ、ひとり嫉妬心に苦しむ。(ドラマでよくあるパターンですよね・・・)

 

そんな中アルバイトの面接を受けに行った近所のパン屋さんで偶然店員として働いていた高校時代の元カレ・名取に再会。

司を自分と同じ嫉妬心で苦しませないため、元カレとの再会を司には秘密にすることに。

 

一方、土方(佐藤隆太)からショッピングモールの集客イベントの企画を出すように言われた司は沙也加とみどりのちからを借り、10本の企画書を提出する。

しかしコンペを通ったのは本命を引き立てるために出したダメ元企画で世界的デザイナーのレイジカキタニ(岸谷五朗)の協力を仰ぐものだった。

司は一緒に企画をすすめることになった田所(薮宏太)に文句を言われながらも超多忙なレイジカキタニを捕まえるために頑張る。

 

デザインに2ヶ月の時間がほしいというレイジカキタニに対し田所は2週間後に迫った締め切りを隠して仕事の確約をとることを優先しようとする。

しかし嘘がつけない司は、本当の締め切り日を明かして交渉は決裂。

 

そんな中、沙也加は名取との関係について司に嘘をついてしまう。

マタ友のあかり(イモトアヤコ)が言っていた「ウソをつくと関係性が変わる」という言葉に罪悪感をかかえる沙也加は夫婦間の微妙な変化に不安を感じてしまう。
関連:第2話ネタバレ感想はこちら!

何事も素直になることが大事





第3話も面白かったですね!

沙也加が読んでいるビジネス本に書かれていた企画を10本作ると言う作戦、とてもよかったですね。

「下手な鉄砲」作戦ですが、実際うまくいくことが多いです。

第2,3の矢を用意しておくということにも繋がりますが、一つのことに縛られず、臨機応変に対処していけるように事前準備しておくことは大事だと勉強させられました。

 

今回も司は人の仕事を邪魔してぶち壊してしまうお荷物社員感丸出しでしたがこれも仕事ができない人の特徴ですよね。

会社にいる時点から納期をウソついて契約すると先輩がいっているのに、なぜその場で言わずに一番大事なところで言うのか・・・。

まるで自分はいい子ですよと言っているかのようですね。

 

担当者が2人来て、別々なことを言われる会社とは契約したくないですよね。

あらかじめ会社内でまとめておくのが普通ですが・・・

田所は司がなにも言わないので納得したんだと思っていたはず。

決して田所のやり方は褒められるものではないですが、それまではそのやり方でうまくいっていたはずですもんね。

司に邪魔をされれば怒るのは当然です。

 

しかし仕事ができないはずの司が、なんとなくいい仕事をしている感がでていますね。

第一制作部は悪の軍団で、司が正義の味方のよう。

 

タイトルからすると仕事ができない夫を妻が教育するのかと思っていましたが、実は仕事ができる夫というオチになるのか?と思えてきました。

 

 

一方司にウソをついている沙也加はどうするのでしょうか。

あかりに、ウソをつくと夫婦の関係性がかわると言われ焦っていましたが、一度ついたウソはなかなか信頼を取り戻すことはできないですよね。

元カレと会ったとしても、やましいきもちなどがないなら素直に話せばいいのにと思いました。

司はとても素直な人ですが沙也加は裏を考えてしまう人なのかもしれません。



まとめ

今回も司は仕事の邪魔をしてしまいましたが、これからどんなことをやらかしてくれるのかが楽しみになってきましたね。

うそをついた沙也加が、どう話すのかも見所です。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログ運営者プロフィール

当ブログ管理人のtanabeです♪

私が気になったことをまとめていきます(^^)
YouTubeを見ること・食べることが好きなので、
最近はその2つのことが多いです!

今の目標は、日本一周旅に行くことです!

飯テロ!

YouTuber

カテゴリー